【お知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休館のお知らせ 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【お知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休館のお知らせ】

中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)・中国地方ESD活動支援センターは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえて、広島市に適用されたまん延防止等重点措置に伴い、環境省の担当官と協議し、誠に勝手ながら下記の期間は、臨時休館とさせていただきます。

なお、この期間中の平日9:00~18:00の時間帯はメールでの相談対応は受付しております。但し、在宅勤務(テレワーク)を実施しているため、対応に時間がかかる場合があります。

皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

【期 間】
令和4年1月9日(日曜日)~1月31日(月曜日)※予定
※土日祝日は、電話での相談はお休みしております。

【臨時休館中の対応について】

お問い合わせやご相談につきましては、EPOちゅうごくのホームページまたはメール(info@epo-cg.jp)からご連絡いただければ幸いです。

※在宅勤務(テレワーク)を実施しているため、対応に時間がかかる場合があります。

【期間後について】
また、開館につきましては、社会情勢等を踏まえて期間を延長等する場合があります。変更時は、改めてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、安心・安全を最優先するための措置となりますことをご了承くださいませ。

引き続きご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

中国環境パートナーシップオフィス
中国地方ESD活動支援センター
スタッフ一同

広島県「まん延防止等重点措置の適用」

広島県では非常に急速に感染が拡大しており、このままでは早い段階で医療がひっ迫する恐れがあることから、国に対してまん延防止等重点措置の要請を行い、1月9日から適用開始が決定されました。

【対策期間】
令和4年1月9日(日)~1月31日(月) ※延長~2月20日(日)

【まん延防止等重点措置区域】
広島市、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、大竹市、東広島市、廿日市市、江田島市、府中町、海田町、坂町

詳しくはこちら➡ まん延防止等重点措置の適用【2022年1月8日】

まん延防止等重点措置の延長と重症化予防に向けた体制・取組の強化【R4.1.25会見】

* * * * *