メールマガジン【EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センター】 2021年5月後半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

メールマガジン【EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センター】 2021年5月後半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センター
メールマガジン2021年5月後半号(発行部数934部)

トップページ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくおよび中国地方ESD活動支援センター」のメールマガジンを
ご覧いただき、ありがとうございます。

このたび、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防止するた
め、環境省中国四国地方環境事務所 広島事務所の担当官と協議した結果、誠に
勝手ながら5月17日(月)~5月31日(月)の期間を臨時休館いたします。
急な決定となり皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、休館期間中は平日9時~18時でメールにて対応させていただいており
ますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。

さて、明日5月22日は「国際生物多様性の日」です。国際生物多様性の日と
は、国連が生物多様性問題に関する普及と啓発を目的として定めた国際デーで、
毎年この日に合わせ、世界共通のテーマに沿って生物多様性の保全や主流化に向
けた普及啓発イベントが世界各地で開催されています。
今年のテーマは、「”We’re part of the solution #ForNature”(私たち自身が
解決の鍵)」。日本でも、昨日5月20日シンポジウムを開催して「ポスト2020生
物多様性枠組」を含む生物多様性の国際・国内動向及び具体的な事例や、ウィズ・
コロナ、ポスト・コロナの解決の鍵になり得る、生物多様性の保全及び回復に向
けたアクションを加速させるための知見や取組についての活動と成果を国内外
に発信しました。
これから2050年に向けて、将来の気候変動や人口減少等の社会状況の変化に
も耐えられるように、生態系の健全性の回復を図るため、自然を基盤とする解決
策により気候変動を含む社会課題への対処を進めることや、社会・経済活動によ
る影響への働きかけも含めた総合的な対策により、地域資源の活用による豊かで
レジリエントな自然共生社会を目指し、自立・分散型社会の要素を取り入れるこ
となどの「社会変革」が重要です。

・生物多様性及び生態系サービスの総合評価2021(JBO3)の結果↓
http://www.biodic.go.jp/biodiversity/activity/policy/jbo3/generaloutline/index.html

……………………………………………………………………………………
目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
<EPOちゅうごくより>

【新型コロナウイルス対策のためのお知らせ】
・詳しくはこちら→ https://epo-cg.jp/blog/news/20210516rinjikyukan/
……………………………………………………………………………………
●【協力セミナー】令和3年度持続可能な地域づくり研修会(SDGs基礎講座)
(6/20開催、6/3締切・山口)
・詳しくはこちら→ https://epo-cg.jp/blog/event/210620sdgskisokouza/
----------------------------------
<中国地方ESD活動支援センターより>
●【募集】「広島県SDGsビジネスコミュニティ」大学生レポーターを大募集!
・応募締切:令和3年5月31日(月)
・詳しくはこちら↓

【募集】「広島県SDGsビジネスコミュニティ」大学生レポーターを大募集!(5/31締切・広島)


……………………………………………………………………………………
●【募集】「広島県SDGsビジネスコミュニティ」掲載企業を募集します!
・応募締切:令和3年6月18日(金)
・詳しくはこちら↓

【募集】「広島県SDGsビジネスコミュニティ」掲載企業を募集します!(6/18締切・広島)


----------------------------------
<環境省より>

●【セミナー】ESG金融/SDGsビジネスセミナー in 四国(オンライン)
・開催日時:令和3年5月28日(金)14:30~17:00(14:20 受付開始)
・応募締切:令和3年5月26日(水)
・詳しくはこちら↓

【セミナー】ESG金融/SDGsビジネスセミナー in 四国(5/28開催、5/26締切・オンライン)


……………………………………………………………………………………
●【募集】令和3年度動物愛護週間ポスターのデザイン絵画コンクール
・応募締切:令和3年6月11日(金)
・詳しくはこちら→ https://epo-cg.jp/blog/koubo/210611aigoposterdesign/
……………………………………………………………………………………
●【補助金】再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカー
ボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業
・受付期間:令和3年3月26日~令和3年9月30日(必着)
・詳しくはこちら→ https://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/210930electriccar/
……………………………………………………………………………………
●【イベント】生きものの名前がわからないときは「いきものログ」の『種名
調べ支援』!~今年もはじまりました~(4/28-9/30開催・全国)
・詳しくはこちら→ https://epo-cg.jp/blog/event/210930ikimonolog/
……………………………………………………………………………………

●【募集】地域循環共生圏づくりプラットフォームにおける「企業等登録制
度」(随時募集)
・詳細はこちら→ https://epo-cg.jp/blog/koubo/2020regional_ces/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
<イベント・セミナー情報>

●春の大山自然観察会(5/23,5/30開催・鳥取)
●環境省・日本財団 海洋ごみ対策共同プロジェクト 海ごみゼロウィーク
(春・秋)(5/30-6/8開催・全国)
●令和3年度 十種ヶ峰主催事業 「森のチャレンジコースを体験しよう」
(6/6.7/24,8/22,9/18開催・山口)
●令和3年度第1回希少野生動植物種保護支援員研修会
(6/12開催、5/26締切・山口)
●NACS-J 自然観察指導員講習会 島根会場(6/19-20開催、5/31締切・島根)

詳細はこちら↓
EPOちゅうごく https://epo-cg.jp/blog/blog/event/simekiri_event/
中国地方ESDC https://chugoku.esdcenter.jp/category/02_seminar-event/

…………………………………………………………………………………………
<助成金・補助金情報>
●公益財団法人大同生命厚生事業団 ビジネスパーソンボランティア活動助成
(5/25締切・全国)
●公益財団法人大同生命厚生事業団 地域保健福祉研究助成(5/25締切・全国)
●公益財団法人大同生命厚生事業団 シニアボランティア活動助成(5/25締切・全国)
●令和3年度 環境保全活動支援助成(5/28締切・山口)
●コメリ緑資金ボランティア助成(5/31締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金「平時の脱炭素化と災害
時の安心を実現するフェーズフリーの省CO2独立型施設支援事業」の公募開
始(5/31締切・全国)
●令和3年度鳥取県公民連携推進事業補助金の募集(5/31締切・鳥取)
●公益信託エスペック地球環境研究・技術基金(5/31締切・全国)
●山口県森林環境活動サポート事業(5/31締切・山口)
●令和3年度エコプロダクツ製品化支援事業費補助金(5/31締切・岡山)
●二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(ストレージパリティの達成に向け
た太陽光発電設備等の価格低減促進事業)(5/31-9/30締切・全国)
●2021年度 国際助成プログラム「アジアの共通課題と相互交流:学びあいか
ら共感へ」(6/5締切・全国)
●住友財団 2021年度 環境研究助成<一般研究>(6/9締切・全国)
●住友財団 2021年度 環境研究助成<課題研究>(6/9締切・全国)

詳細はこちら↓
EPOちゅうごく https://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/simekiri_jyoseikin/
中国地方ESDC https://chugoku.esdcenter.jp/category/03_subsidy/

…………………………………………………………………………………………
<募集情報>
●令和3年度 社会人・若者ボランティア・プロボノ推進事業
「とっとりプロボノ」受け入れ団体募集(5/24締切・鳥取)
●第52回(2021年)ENEOS童話賞(5/31締切・全国)
●2021年度 B&G新規海洋クラブ(5/31締切・全国)
●第20回(2021年)ドコモ・モバイル・サイエンス賞(5/31締切・全国)
●3R推進ポスターデザインコンテスト(〒 5/31締切・全国)
●3R推進ポスターデザインコンテスト(Web 6/4締切・全国)

詳細はこちら↓
EPOちゅうごく https://epo-cg.jp/blog/koubo/simekiri_koubo/
中国地方ESDC https://chugoku.esdcenter.jp/category/04_openrecruitment/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助
金・助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細
をメールでお送りください。
●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家
の紹介など行っています。
・https://epo-cg.jp/service/#03
●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。
※ご利用の際には、新型コロナウイルス感染予防のため、人との距離を2m程
とっていただき、利用時間の短縮にご協力ください。
・https://epo-cg.jp/service/#01

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
中国地方ESD活動支援センター(中国ESDセンター)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

月別アーカイブ
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * * *