【イベント】しまね県民の森ふれあい講座2016(4月-2月開催・島根県) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】しまね県民の森ふれあい講座2016(4月-2月開催・島根県)

しまね県民の森ふれあい講座2016 イベントカレンダーが届きました!

4月から2月まで、様々な講座を予定されていらっしゃいます。
EPOちゅうごくにも、年間スケジュール掲載パンフレットが届いております。
登山や自然体験、木工など、様々なイベントが満載!
ぜひ、週末はご家族、ご友人お出かけになってみてはいかがでしょうか??

※パンフレットは数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにご来館ください。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

島根県は美しい自然が多く残されている県です。人々の暮らしが都市型に移る中、豊かな自然は人の心に安らぎを与えてくれます。

県民の皆さまに県有林を広く開放し、森林とふれあい、また林業研修を行う場として平成5年6月に「県民の森」が開園しました。

県民の森の位置、自然環境について
県有林は島根県が所有し、整備、管理をしている森林です。
飯南町、雲南市、邑南町の3市町にまたがる大小6団地(和恵、頓原、吉田、下来島、八神、瑞穂)、総森林面積1,690haからなります。

標高550mから1200mに及び数多くの動植物が生息し、特に標高800m付近からは県内でも数少ないブナ群生林があるなど自然環境にも恵まれていることから、和恵・頓原・吉田3地区の県有林(1,660.62ha、県有林の98%)を平成5年から「県民の森」として指定し、森林とのふれあいの場、憩いの場として県内外の多くの皆さまに利用いただいています。

県民の森では自然豊かなフィールドを利用して、登山や木工体験など「ふれあい講座」を毎年開催しています。

【問い合わせ先】
島根県中山間地域研究センター
県有林管理スタッフ
TEL:0854-76-2302
FAX:0854-76-2553
chusankan-kenyurin@pref.shimane.lg.jp
お急ぎの場合は電話で問い合わせください。

※「県民の森」の名称、位置は島根県立ふるさとの森条例(164KB)で、
区域は島根県県有林管理規定(157KB)で定められています。

* * * *