【公募】令和3年度地方公共団体における効果的な熱中症予防対策の推進に係るモデル事業の公募(2/19締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【公募】令和3年度地方公共団体における効果的な熱中症予防対策の推進に係るモデル事業の公募(2/19締切・全国)

※新型コロナ感染症の流行状況によっては、今後、内容等に変更が生じる可能性があります。

近年、夏季における熱中症による救急搬送者数が急増し、様々な場面において幅広い年代層で熱中症が発生しています。熱中症に関する危険性については、これまで主に普及啓発により対策に取り組んで来ましたが、依然として救急搬送者や死亡者が多く発生しており、特に高齢者において、未だに適切な予防行動に効果的に繋がっていない事が課題となっています。

そこで環境省では、各地方公共団体が、それぞれの地域特性を踏まえた上で、多様な関係主体によるアプローチ「共助」の取組や、「自助」「共助」の後押しを含め包括的・体系的に熱中症対策を実施する「公助」の取組を推進するために、令和3年度地方公共団体における効果的な熱中症予防対策の推進に係るモデル事業(以下、「本事業」という。)において、全国よりモデルとなって必要な対策の検討・実行等を行っていただく地方公共団体を公募します。

【対 象】
地方自治法に定める普通地方公共団体又は特別区であって、本事業終了後も計画の実行・評価・改善をはじめとして、積極的に熱中症対策を継続して実施する意欲のある団体とします。

【実施期間】
令和3年4月~令和4年2月末までを予定

【応募受付期間】
令和3年1月12日(火)~同年2月19日(金)17:00まで(必着)

【応募書類】
以下の応募書類に必要事項を記入の上、メールで御応募ください。
(「提出及び問合せ先」を参照。)
令和3年度地方公共団体における効果的な熱中症予防対策の推進に係るモデル事業 公募要領 [PDF 174 KB]
令和3年度地方公共団体における効果的な熱中症予防対策の推進に係るモデル事業 応募申請書 [DOCX 28 KB]

【選定方法】
応募の内容について有識者で構成される審査委員会において審査を行い、その結果を踏まえ、環境省で選定し、応募いただいた地方公共団体に御連絡します。
なお、選定結果に関する質問にはお答えいたしかねますので、予め御了承ください。

【スケジュール】
令和3年1月12日(火) 募集開始
・   2月19日(金) 募集締切り(17時まで)
・   3月上旬 選定(予定)
・   4月~ 支援の開始(予定)

【提出及び問合せ先】
環境省大臣官房環境保健部環境安全課
担 当:福嶋、石橋、飯島、数見
メール:netsu@env.go.jp
電 話:03-3581-3351(内線6352)

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/108943.html

* * * * *