【募集】AEAJ イメージフレグランスコンテスト 2020(9/30締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】AEAJ イメージフレグランスコンテスト 2020(9/30締切・全国)

「AEAJイメージフレグランスコンテスト」は、アロマテラピーに欠かせない植物の香り(精油)を利用して作製したナチュラルフレグランスを募集し、優秀作品を表彰するコンテストです。テーマ地をイメージした香りの創作を通じて、香りある風景、アロマ環境への関心を高めていただくとともに、調香の魅力を広めていくことを目的としています。

開催16回目を迎える2020年のテーマ地は、「東京」。全国から集まる応募作品の中から、二次審査を通過したファイナリスト10名が東京国際フォーラムで実施される公開最終審査に臨みます。

【受賞後の展開】
受賞作品は、世界中から観光客が集まる2020年7月より、「東京の香りでおもてなし」キャンペーンとして各地で展開予定。
東京を訪れる方々を香りでおもてなしすることで、東京の魅力を再認識していただくとともに、嗅覚を通じて記憶に残る思い出にしていただこうという取り組みです。

【応募作品・テーマ 】
「東京」をイメージしたナチュラルフレグランス

【募集期間】
2019年9月2日(月)~ 2019年9月30日(月)

【応募資格】
不問。ファイナリスト10名に選出された場合、2020年2月16日(日)東京国際フォーラムにて実施予定のプレゼン審査及び表彰式に参加できること

【表 彰】
環境大臣賞・・・・・・・・・・1名/ 賞状・副賞(10万円相当)
東京フレグランス賞・・・・・・1名/ 賞状・副賞(5万円相当)
日本アロマ環境協会賞・・・・・3名/ 賞状・副賞(3万円相当) ほか

【主 催】
(公社)日本アロマ環境協会 / 後援:環境省

【審査方法】
一次審査:「東京」のイメージにあった香りであるかの審査
(審査員:日本調香技術普及協会)
二次審査:香りに加え、作品名・テーマ・コメントなどを総合的に審査
(審査員:環境・香り分野などの有識者20名で構成)
最終審査:二次審査を通過した10名のファイナリストによるプレゼンテーションと各作品の香りの審査
(審査員:上記参照/ 政井マヤさん・環境省関係者など。一般の方も投票に参加)

【発表・表彰式】
<二次審査結果発表>
2019年12月中にAEAJ公式サイトに掲載
<最終審査>
2020年2月16日(日)東京国際フォーラムにて公開の最終審査会&表彰式を実施予定

【提出物規定】
次の2点をご提出ください。
① 応募フォーム
募集期間中、下記AEAJ公式サイトより入力・提出できます。
http://www.aromakankyo.or.jp/event/fragrance/requirements/
② 応募作品
ナチュラルフレグランス10mlを所定の応募作品添付票とともに、郵便・宅配便で提出。応募作品添付票は、応募後送信される確認メールに記載のURLよりダウンロードできます。

【作品提出先】
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-3 麹町中田ビル4階
株式会社 ポマト・プロ内 「AEAJ イメージフレグランスコンテスト 2020事務局」宛

【問合せ事務局】
AEAJ イメージフレグランスコンテスト 2020 事務局
メール: furecon@aromaevent.com
TEL: 03-3238-1224 (平日 10:00-18:00)

【詳細・リンク】
https://www.aromakankyo.or.jp/event/fragrance/requirements/

イメージフレグランスコンテスト2020ポスター

* * * * *