【公募】令和元年度「二国間クレジット制度を利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業」の公募(6/17締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【公募】令和元年度「二国間クレジット制度を利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業」の公募(6/17締切・全国)

途上国における使用済機器等からの代替フロン等の回収・破壊による温室効果ガス排出削減事業を実施するとともに、二国間クレジット制度(JCM)を通じて我が国の削減目標達成に貢献する事業を行うことを目的として、「二国間クレジット制度を利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業」について、事業者からの案件募集を行います。

【事業の概要】
高い温室効果を有する代替フロン等は、適切に回収・破壊することにより、効果的・効率的な温室効果ガス排出削減が期待されます。本事業は、使用済機器等からの代替フロン等の回収・破壊活動を行うとともに、温室効果ガス排出削減効果の測定・報告・検証(MRV)を行っていただく事業です。これにより算出された排出削減量を、JCMを通じて我が国の排出削減量として計上することを目指します。

【公募実施期間】
令和元年5月16日(木)~ 令和元年6月17日(月)17時

【対 象】
国際コンソーシアム(日本法人と外国法人等により構成され、事業実施を効率的に推進する組織)の代表事業者である日本法人(民間企業、独立行政法人、社団法人、財団法人等)

【内 容】
補助(定額)

【予 算】
今年度の上限額は1件あたり4,000万円程度となります。

【事業期間】
交付決定日以降に事業を開始し、最長で令和3年3月15日(月)までとします。

【応募方法】
本事業へ応募される場合には、別添の本事業の応募様式等をダウンロードし、公募要領等にしたがって必要事項を記載の上、所定の方法で提出してください。

【公募説明会】
応募を検討する事業者向けに、以下のとおり公募説明会を開催します。応募を予定されている方、またご関心のある方は参加をお願いします。
なお、参加につきましては、事前に登録が必要になります。
日 時:令和元年6月3日(月) 15:00~
場 所:環境省地球環境局第7会議室
   (東京都千代田区霞が関1ー2ー2(中央合同庁舎第5号館3階))
事前登録:令和元年5月31日(金)15時まで
登録方法:下のアドレス宛に、件名「代替フロン等回収・破壊公募説明会参加連絡
    【参加者団体名】」で、本文中に参加者団体名、氏名をご連絡ください。
アドレス: furon@env.go.jp

【連絡先】
環境省地球環境局地球温暖化対策課フロン対策室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8329

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/106766.html

* * * * *