【イベント】CDP水セキュリティレポート2020報告会×Water Project」(3/9開催、3/8締切・オンライン) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】CDP水セキュリティレポート2020報告会×Water Project」(3/9開催、3/8締切・オンライン)

環境省、CDP※1共催で「CDP水セキュリティレポート2020報告会×Water Project」を開催します。
本報告会では、水循環基本法に基づく健全な水循環の重要性について、企業や自治体等の理解や関心をより高めることを目的とし、CDPが実施している企業の水リスクへの対応に関する調査結果の報告や企業の優良事例を発表する他、Water Project※2の取組として、健全な水循環の維持・回復の推進に関する取組事例等の発表を行います。

※1 環境分野に取り組む国際NGO。企業等への環境に係る質問書送付及びその結果を取りまとめ、共通の尺度で分析・評価している。企業等の回答の公開を通じて、持続可能な経済の実現に取り組んでいる。
※2 健全な水循環の維持・回復のための取組推進に向け平成26年8月に発足。環境省が関係主体間の連携協力の場をつくり、民間企業等の主体的・自発的・積極的な活動を推進。

【開催日時】
令和3年3月9日(火)15:00~17:30(予定)

【開催形式】
Web開催(Zoom)

※会議URLにつきましては、お申込みいただきました方に別途ご連絡をさせていただきます。

【共 催】
環境省、一般社団法人 CDP Worldwide-Japan

【定 員】
1,000名程度

【プログラム】(予定)
15:00 主催者挨拶 環境省
15:05 「水セキュリティについて」:CDP
15:15 基調講演「水と気候変動の関係(仮称)」:国連大学上級副学長 沖 大幹 氏
15:35 「CDP水セキュリティ調査の取組と2020評価結果について」
    CDPレポートライターKPMGあずさサステナビリティ
15:55 「水セキュリティとESG投資」    講演者調整中
16:05 パネルディスカッション「企業の水への取組(仮称)」
    モデレーター:CDP
    パネリスト :CDP水セキュリティ2020 Aリスト企業数社
16:40 「健全な水循環への取組について」:環境省
16:50 「熊本市の持続可能な地下水保全に関する官民連携の取組について」熊本市
17:05 「CDP シティについて」:CDP
17:20 閉会挨拶:CDP
※ プログラムは予告なく変更となる場合があります。

【申込方法】
下記URLリンク先よりお申し込みください。
https://zoom.us/webinar/register/WN_y48JCvc_TiOGOe-h1tgElA

【申込締切日】
令和3年3月8日(月)

※申込期間内でも定員になり次第、受付は終了いたしますので御了承ください。
※報道関係者の方の参加申込についても上記申込方法と同様となります。

【問い合わせ先】
<セミナー全般について>
一般社団法人 CDP Worldwide-Japan
TEL: 03-6225-2232
e-mail: japan@cdp.net

環境省水・大気環境局水環境課(Water Project)
TEL:03-5521-8312

<申込方法についての問合せ先>
八千代エンジニヤリング
担当:吉田・柳沢
TEL:03-5822-2353
E-mail: seminar2021-cdp-w@yachiyo-eng.co.jp

【連絡先】
環境省水・大気環境局水環境課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8312

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/109137.html

* * * * *