【イベント】絵本作家・鳥の巣研究家 鈴木まもるさんが語る かこさとしさんの絵本と鳥の巣のふしぎ(2/10開催・山口) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】絵本作家・鳥の巣研究家 鈴木まもるさんが語る かこさとしさんの絵本と鳥の巣のふしぎ(2/10開催・山口)

絵本作家かこさとしさんが、2018年5月2日に92歳で逝去されました。
亡くなる直前まで手がけていた最後の絵本が『みずとはなんじゃ?』(小峰書店)でした。
かこさんからその完成を託され絵を描いたのは、鳥の巣研究でも有名な絵本作家の鈴木まもるさん。
鈴木さんの持参された鳥の巣の実物や映像などを見ながら、知識や情報が氾濫した今の世の中をどう生きるか、といったことを鳥の巣を通して考え、鈴木さんの絵本づくりへの思いを伺います。

【開催日時】
2019年2月10日(日)13:00~15:00

【開催場所】
パルトピアやまぐち 第1会議室(山口市神田町1-80)
TEL:083-923-6088

【参加料】
500円(当日1,000円)

【対象者】
子どもの読書ボランティア、子どもの読書に関心のある大人等
※大人対象の勉強会です。お子様の入室はお断りします。

【定 員】
30名(申込順・要申込)

【申込期間】
2018年12月15日(土)~2019年2月10日(日)

【申込方法】
090-2008-9467(山本)
090-3636-2617(山口)
yamaf123@c-able.ne.jp(山口)

【後 援】
山口市教育委員会 山口県子ども文庫連絡会

【申込・問い合わせ先】
こどもと本ジョイントネット21・山口
担当:山口 智子
〒753-0814 山口市吉敷下東4丁目10番7号
TEL:083-922-0131
FAX:083-922-0131
Eメール: yamaf123@c-able.ne.jp

【詳細・リンク】
http://blog.canpan.info/jointnet21/

* * * * *