【イベント】絵本作家・鳥の巣研究家 鈴木まもるさんが語る 絵本と鳥の巣のふしぎ(2/9開催・山口) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】絵本作家・鳥の巣研究家 鈴木まもるさんが語る 絵本と鳥の巣のふしぎ(2/9開催・山口)

鳥の巣は鳥の家ではありません。
卵を産むときにつくり、ヒナが巣立つと雨や風で自然に壊れ土にかえります。
鳥の卵やヒナは栄養があるので、外敵に見つかると食べられてしまいます。
そんな「か弱い生命」を巣立つまで守るための、安全な空間が鳥の巣です。
妊婦さんのおなかの形と同じ美しい形のハタオリドリの巣、羊の毛をフェルト状にして寒さから守るツリスガラなど、世界中の鳥が地球という多様な環境に適応し、それぞれの場所でそれぞれの巣を作り、新しい生命を育てているのです。
鈴木さんの持参された実際の鳥の巣の実物や映像などを見ながら、知識や情報が氾濫した今の世の中をどう生きるか、といったことを鳥の巣を通して考えてみたいと思います。

【開催日時】
2019年2月9日(土)13:00~15:00(開場12:30)

【開催場所】
山陽小野田市立中央図書館 2F 視聴覚ホール(山陽小野田市栄町9-13)
TEL:0836-83-2870

【参加料】
大人1,000円(当日1,500円)、5歳~中学生以下500円(当日1,000円)

【対象者】
小学生以上(それ未満の子どもは親の管理)
-絵本、自然、動物、鳥や鳥の巣、教育、美術、造形活動、子育てに興味のある人

【定 員】
100名(要予約・先着順)

【申込期間】
2018年12月15日(土)~2019年2月9日(土) 

【申込方法】
090-2008-9467(山本)
090-3636-2617(山口)
yamaf123@c-able.ne.jp(山口)

【後 援】
山陽小野田市教育委員会・山口県子ども文庫連絡会

【申込・問い合わせ先】
こどもと本ジョイントネット21・山口
担当:山口 智子
〒753-0814 山口市吉敷下東4丁目10番7号
TEL:083-922-0131
FAX:083-922-0131
Eメール: yamaf123@c-able.ne.jp

【詳細・リンク】
こどもと本ジョイントネット21・山口

* * * * *