【イベント】世界循環経済フォーラム(WCEF)2018 サイドイベント(10/23-24開催・神奈川) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】世界循環経済フォーラム(WCEF)2018 サイドイベント(10/23-24開催・神奈川)

G7を始めとする国際的な場で、持続可能な開発目標(SDGs)の達成や循環型社会の構築に向け、資源効率性の向上・3R推進や、関連するステークホルダーの協力等の重要性が認識されています。
2017年6月には、日本、フィンランド、スウェーデン、ロシア、カナダ、ケニア等各国の閣僚や国連環境計画(UNEP)、国連工業機関(UNIDO)等の国際機関、IBM、DELL、IKEAやPhilips等の国際企業を含む、105ヶ国から約1600人が参加した世界循環経済フォーラム2017がフィンランドにおいて開催されました。今回日本で開催する世界循環経済フォーラム2018では、循環経済に関する世界中の好事例の紹介や、SDGsの達成に向けた循環経済の役割等について議論する予定です。

WCEF2018と一緒に、多くのサイドイベントが開催されます。
サイドイベントには、循環経済に関連する特定のトピックに関するネットワーキング活動が含まれます。サイドイベントの大半は、10月24日水曜日に開催されます。すべてのサイドイベントは別々の登録が必要です。

【開催日程】
平成30年10月23日(火)18:00~ 10月24日(水)9:45~12:15

【開催場所】
パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

【内 容】
※ 随時変更の可能性があるので、詳しくはHPをご確認ください。
<10月23日:グランドオープニング>
EU Going Global:循環型サービスの革新的なソリューション
時間:6:00 – 6:30 pm
場所:パシフィコ横浜コンフ/欧州委員会

<10月24日:サイドイベント>
EU Going Global:円形サービスの革新的なソリューション
時間:9:45 – 12:15
場所:Pacifico Yokohama – 会議室213号室
主催:中小企業経営者(EASME)/ヨーロッパ手数料

経済の未来は円形である-フォーサイトプラクティスとSTIの役割
時間:13:00 – 17:30
場所:科学技術政策研究所(東京都千代田区霞ヶ関3-2-2)
主催:科学の科学技術政策研究所(国立研究所日本の技術政策)、ビジネスフィンランド、フィンランドのイノベーション基金シトラ

社会的、生態学的、財務的価値の統合
時間:14:00 – 17:00
場所:大手町パークビルセミナー室(東京都千代田区大手町1-1-1)
主催:Circular Economy Club東京共同開催プライスウォーターハウスクーパース、So Now Asia Pte。INGバンクジャパン株式会社

フィンランド円 貿易ネットワーキングナイト
時間:18:30 – 18:30
場所:明治記念館(東京都港区本赤坂2-2-23)
主催:フィンランド大使館ビジネスフィンランド貿易課

【連絡先】
環境省環境再生・資源循環局 総務課 循環型社会推進室
代表:03‐5521‐3351
直通:03‐5521‐8247

【詳細・リンク】
https://www.sitra.fi/en/projects/world-circular-economy-forum-2018/

* * * *