【イベント】SAVE JAPAN プロジェクト「夏休みザ・アドベンチャーワールド2018」(7/21開催、7/19締切・山口) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】SAVE JAPAN プロジェクト「夏休みザ・アドベンチャーワールド2018」(7/21開催、7/19締切・山口)

イベント当日に盛り込まれた各体験コンテンツをお楽しみいただくことで、日頃は意識されない自然や、地元にある緑のサイクル(自然の循環)とそれを守る取り組みについて知っていただければと思います。
今回のカブトムシやクワガタムシの採集は、地元の里山整備で生じた間伐材を活用して、地域の障害者支援施設で飼育された虫を放つことで実施されます。
加えて、当日はドングリや小枝を材料とした工作教室や、竹でこしらえる水鉄砲づくりなども体験できます。
また、地元の自然循環がイメージできるリーフレットも配付する予定です。

夏の青空のもと、地元の自然やその循環を感じとてもらえることを目指します。

【開催日時】
2018年07月21日(土)9:00~12:00

【開催場所】
江汐公園(山口県山陽小野田市高畑)
集合場所:江汐公園管理棟前
※JRでお越しの場合
・送迎車をご用意いたします(予約が必要です)
・送迎車利用の場合は、JR山陽本線・小野田駅付近に、送迎のための集合場所を設けます。詳細については、ご予約の際にお伝えいたします。

【内 容】
〇カブトムシ・クワガタムシの採集 9:00~10:30
カブトムシ・クワガタムシの飼育方法、里山の話 10:30~11:00
〇夏休みの工作教室 10:00~12:00
ドングリと小枝のクラフトづくり
竹を使った水鉄砲づくり
※ 各コンテンツとも、入退場自由

【主催等】
主催:山陽小野田市自然保護協議会
共催:特定非営利活動法人やまぐち県民ネット21
協力:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター、有帆竹灯会、山陽小野田市社会福祉事業団、特定障害者支援施設みつば園
協賛:損害保険ジャパン日本興亜株式会社

【定 員】
200名

【対 象】
どなたでもご参加いただけますが、小学生以下は保護者同伴でお願いいたします。

【参加費】
無料

【持ち物】
野外で動きやすい服装(長袖・長ズボン・帽子など)
※ 雨天でも開催します(雨具をご用意ください)。
ただし、荒天の場合は中止の旨を事前にご連絡いたします。

【申込締切】
2018年7月19日(木)

【申込・問い合わせ先】
山陽小野田市自然保護協議会
担当:磯部
TEL&FAX:0836-83-5378

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
http://savejapan-pj.net/sj2017/yamaguchi/event/post_1.html

* * * *