情報

鳥類保護団体の鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。

【助成対象】
自然環境の保全のため野生動植物の保護・繁殖に関する業務を行なうことを主たる目的とする法人または任意団体としますが、各都道府県の鳥類保護担当部署または環境省地方環境事務所等より推薦を受けることができる程度の活動を期待するものです。 また、2022年度も、海外の活動団体が行う鳥類保護活動について、支援の輪をいっそう広げるために、日本国内の活動団体を通じた申請を条件に受付を行います(以下、「グローバル募集スキーム」といいます)。

【助成金の使途】
(1)助成金の使途は、原則として助成対象の鳥類保護活動に直接必要な費用に限定し活動団体の経常運営費(人件費、賃料等)は対象となりません。
(2)グローバル募集スキーム申請の場合は、国内の代理申請団体に対する事務代行費(申請書の翻訳、活動の実態把握と活動報告書の翻訳などにかかる費用、必要に応じて旅費交通費、宿泊費など)についても、運営委員会での議論を踏まえ、一定額を認めることとしますが、上限額は1助成金の40%以内と定めます。

【助成金額】
10件程度の活動に対して、総額2,000万円(予定)の助成をします。

【応募方法】
(1)次の書類各1通を、当公益信託受託者に提出してください。
①当公益信託所定の申請書(グローバル募集スキームによる申請とそれ以外の申請で申請書が異なりますので、ご注意ください)
②申請者の概要の分かる資料(定款、規約、運営規則等を含む)
③直近2期の事業報告書と収支決算書(グループ応募の場合は、構成団体すべてについて提出してください)
④今年度事業計画書
⑤応募活動の収支計画
⑥助成活動の途中経過報告書(2022年度助成先で、継続助成の希望先のみ)

(2)グローバル募集スキーム申請の場合は、上記(1)-①の他に、事業報告書、収支決算書等の資料があれば提出してください(任意)。

当基金ホームページアドレス: http://www.koueki-suntory-aityou.jp/
※提出いただいた申請書等は、返却いたしません。

「鳥類保護団体への活動助成部門」募集要項
「鳥類保護団体への活動助成部門」申請書(グローバル募集スキーム用)
「鳥類保護団体への活動助成部門」申請書(グローバル募集スキーム以外)

【電子メールでの申請受付に関して】
郵便による申請受付の他、電子メールでの申請も受付けます。
《電子メールで申請する場合の留意事項》
◆メールアドレスは「kouekidenshi@smtb.jp」となります。
◆メールの件名は必ず、【サントリー世界愛鳥・団体名】と表記してください。
(この表記がない場合、受付できない場合がありますのでご注意ください)
◆書式はPDF形式で、メールに添付してください。なお、郵便との併用は受付できません。
◆電子メール1本あたりの容量は、必ず20MB以下としてください。容量が20MBを超える場合は、メールを分割してご送信いただく等のご対応をお願いします。
◆セキュリティ管理上、パブリックのファイル転送サービスはご使用いただけませんのでご注意ください。
◆申請書受付後、メールにてご連絡いたします。1週間経っても連絡がない場合は、お手数ですが下記照会先へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

【応募受付期間】
2022年9月1日(木)~ 9月30日(金) 当日消印有効

※電子メールでの申請の場合は、当日中のメール着信分までの受付を可とします。

【郵便申請先】
〒105-8574 東京都港区芝3-33-1
三井住友信託銀行 個人資産受託業務部 公益信託グループ
サントリー世界愛鳥基金 申請口

【電子メール申請先】
アドレス:kouekidenshi@smtb.jp
件名:【サントリー世界愛鳥・団体名】(表記必須)

【問い合わせ先】
TEL:03-5232-8910(受付:平日9時~17時)
FAX:03-5232-8919

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
三井住友信託銀行 個人資産受託業務部 公益信託グループ サントリー世界愛鳥基金
電話番号
03-5232-8910
公式サイト
トップへ