情報

“特別企画” 雑誌「地域人」編集長に聞く 地域循環共生圏
~地域を幸せにするローカルSDGsの具現化

近年、SDGsという言葉が浸透し実際に取り組む企業や団体が増える中、行き詰まり感を訴える声も多くなっています。

より活発な地域の持続可能性に寄与する地域内循環を生み出すためには、今地域が抱えている課題を正確に把握し、地域内の物的・人的資源を活用した取組のノウハウ、効果的な情報の発信が「カギ」となるのではないでしょうか。

持続可能な社会の実現に向けて、これまで続いてきたものと、新たなものが出会い、地域がこれから先も豊かに続いていく…

常に時代の先端を読んで、世間の「空気」をかたちにしてきた渡邊氏と、ローカルSDGsの地域づくりを研究者の立場から実践する岩淵氏による対談から、地域循環共生圏(ローカルSDGs)の創造、具現化とはどのようなものか、促進に向けたポイントについて考えます。

当日は、ご参加の皆様方の新たな繋がりを創出する機会となるよう、開催前の1時間と終了後の30分間に、名刺交換の場を設けております。

★★★ とても貴重なこの機会!是非ともご参加くださいませ ★★★

【日 時】
2022年12月6日(火)14:00~15:30(または16:00)

【会 場】
合人社ウェンディひと・まちプラザ ギャラリーAB(広島県広島市中区袋町6−36)

【講 師】
渡邊 直樹 氏(雑誌『地域人』 編集長 大正大学地域構想研究所 客員教授)
岩淵 泰 氏(岡山大学 地域総合研究センター 准教授)

【対象者】
企業、マスコミ、民間団体、一般の方
(ローカルSDGs、地域循環共生圏に関係や興味のある方)

【定 員】
20名程度

【主 催】
環境省 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【プログラム】
13:00~     オープン(プレ対談、映像投影、名刺交換タイム)

14:00~14:10 開会
14:10~14:30 講演1 渡邊直樹氏
14:30~14:50 講演2 岩淵 泰氏
14:50~15:20 対談(渡辺直樹氏+岩淵泰氏)
15:20~15:25 質疑応答
15:25~15:30 閉会の挨拶
15:30~16:00 名刺交換・参加者交流

【申込方法】
チラシ裏面の申込書または以下の「申込フォーム」よりお申し込みください。

>> 申し込みフォーム <<

 

【申込・問い合わせ先】
環境省 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
担当 : 西村・檀上
〒730-0011 広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル5階
電話:082ー511ー0720
FAX:082-511-0723
メール:info@epo-cg.jp

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
環境省 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
電話番号
082ー511ー0720
公式サイト
トップへ