情報

想いを同じくするパートナーを探して助成先団体の選考にあたっては、TOTOグループ社員から選出された選考員が応募団体の方と面談をし、「水環境にかかわる地域課題を地域の方々と共に解決したい」という想いを伝えています。そのうえで、応募団体の活動の詳細やどのような想いを持って活動されているのかを確認し、「地域に根ざした活動となりえるか」「一過性の活動ではなく、継続性があるか」という点を中心に選考を行い、想いを同じくする団体と活動をスタートします。

【応募資格】
●営利を目的としない市民活動団体(法人格の有無や種類を問わない)
●目的や内容が、特定の宗教や政治などに偏っていない団体
●暴力団、暴力団員、暴力団関係者他、反社会的勢力等と交際、関係がない団体

<国内>

【助成の主旨】
地域の水とくらしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。これにより、地域で暮らす人たちがともに水とくらしの多様な関係を学び、これからの水とくらしの望ましい関係を考え、それぞれの地域の特徴を活かした、新しい文化を創り出す契機となることを期待します。

【助成対象】
活動内容:地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動 スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動
活動地域:日本国内※過去に本基金より助成を受けた団体も応募可能ですが、同一プロジェクトに対しては 最大3年間までとさせていただきます。

 ・国内向け 応募書(Word) 記入要領(PDF) 

【助成金額】
1件あたり、上限80万円/年×最長3年(最大240万円)
申請された活動内容・予算内容を精査の上、助成金額を決定します。

<海外>

【助成の主旨】
地域および地球規模での社会的課題の解決を目指した創造的な取り組みを支援します。各国・各エリアにおける社会的課題を明確に捉え、課題を解決するための新しい仕組みや事業を実現する契機となることを期待します。

【助成対象】
活動内容:各国・各エリアの水資源保全または衛生的かつ快適な生活環境づくりに向けた実践活動

活動地域:海外※基本的に日本国内に本部もしくは支部を有する団体。日本国内に本部・支部がない場合でも、TOTO水環境基金事務局(日本)と随時コンタクトがとれる団体であれば応募可能です。
※過去に本基金より助成を受けた団体も応募可能です。(同一プロジェクト可)

 ・海外向け 応募書(Word) 記入要領(PDF)

【助成金額】
1件あたり、上限なし(目安300万円程度)
申請された活動内容・予算内容を精査の上、助成金額を決定します。

【助成期間】
国内:2023年4月1日~2026年3月31日(最長)
海外:2023年4月1日~2024年3月31日
>>

【応募期間】
2022年9月2日(金)~2022年10月18日(火)

【応募方法】
① いずれかの方法で応募書を入手してください。
 ● TOTOホームページからダウンロード
 > https://jp.toto.com/company/csr/mizukikin/spirit/thought/
 ● FAXで郵送を依頼
 > FAX:093-951-2718
 記載項目:郵便番号、住所、団体名、担当者、電話番号
② 応募書(所定の書式)のすべての項目にご記入ください。
 記入の際には記入もれや記入ミスがないことを確認してください。
 ※ 特に金額の誤りにご注意ください。
③ 前年度の決算書、活動場所が分かる地図を添付し、郵送してください。
※応募書を直接ご持参いただいても、受領(受付)いたしません。

【応募・問い合わせ先】
TOTO株式会社 総務本部 総務部 総務第一グループ
〒802-8601 北九州市小倉北区中島2-1-1
TEL:093-951-2224
FAX:093-951-2718
担当:河村、古田、桑野

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
TOTO株式会社 総務本部 総務部 総務第一グループ
電話番号
093-951-2224
公式サイト
トップへ