情報

【募集】令和4年度『かわまち大賞』の募集を開始!
~河川空間を活用した地域の賑わい創出の先進的取組を表彰~

国土交通省では、河川空間とまち空間の融合が図られた、良好な水辺空間の形成を目的とした「かわまちづくり」を推進しています。
これからの「かわまちづくり」の質的向上を図るほか、民間事業者へも参入を促すため、全国で進められている「かわまちづくり」の中から、地域を流れる川を活かして、賑わいを創り出し、他の模範となる先進的な取組として、国土交通大臣が表彰する『かわまち大賞』を募集します。

【募集対象】 
「かわまちづくり」計画が登録されている252箇所のうち、計画に基づき、全部又は一部が供用されている箇所において、取組により地域のニーズに応じた利活用が図られ、地域活性化に一定の成果を上げている箇所を対象とします。 

【応募主体】
「かわまちづくり」支援制度実施要綱に基づき、「かわまちづくり」計画を登録 した推進主体とします。なお、表彰状には推進主体名を記載します。 

【募集期間】 
令和4年8月24日(水)~9月30日(金)  

【応募方法】
応募にあたっては、別添の応募様式に必要事項を記載のうえ、期日までに書面(郵送)または、電子データで提出をお願いします。

【応募様式】
応募様式【応募様式1】(Word形式)
応募様式【応募様式2】(PPT形式)

・応募様式補足資料
(応募様式に収まらない図面・写真・パンフレット等の資料):様式自由
・現地撮影動画:mp4形式、1~2分程度

※応募様式への記載にあたっては、管轄する国又は都道府県の河川事務所等から、資料提供等の作成支援が可能です。申請にあたっては、事前にご相談ください。
※動画は応募箇所や背後地の様子を1~2分で撮影したものを想定しており、編集(音声、キャプションの追加等)の必要はありません(動画編集の質による評価は行いません)。なお、動画の1 別紙① 2 撮影にお困りの際は、河川事務所等により撮影の支援をいたしますので、ご相談下さい。

動画例)
・背後地から応募箇所にかけて歩いてアイレベルで撮影したもの
・応募箇所および背後地を、ドローンで上空から撮影したもの

【選定の流れ】 
応募頂いた「かわまちづくり」の中から、有識者等で構成される審査委員会において、先進性、継続性、連携性、創意工夫、効果の観点から審査を行います。 
審査結果を踏まえ、国土交通大臣が「かわまち大賞」を表彰します。  

【表彰状の授与】 
国土交通省において、12月頃に表彰式を行う予定です。
(別途お知らせします) 

【添付資料】
報道発表資料(PDF形式)
【別紙[1]】令和4年度『かわまち大賞』応募要領(PDF形式)
【別紙[2]】応募様式【応募様式1】(Word形式)
【別紙[3]】応募様式【応募様式2】(PPT形式)
【参考[1]】『かわまち大賞』の概要(PDF形式)
【参考[2]】かわまちづくり支援制度の概要(PDF形式)

【問い合わせ先】
国土交通省 水管理・国土保全局 河川環境課
担当:村山、坂本
TEL(代表):03-5253-8111 (内線35-432、35-433)

TEL(直通):03-5253-8447
FAX:03-5253-1603

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
国土交通省 水管理・国土保全局 河川環境課(担当:村山、坂本)
電話番号
03-5253-8447
公式サイト
トップへ