情報

【学習ツール】日本の外来種対策『アメリカザリガニ』

2022 . 05 . 30

開催日・期間 開催日・期間
開催時間 開催時間
申込期限 申込期限
実施主体 実施主体
環境省

環境省では、日本の生態系等に被害を及ぼす又は及ぼすおそれのある外来種について、規制や防除、理解促進等に取り組んでいます。

http://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/index.html

アメリカザリガニについて

アメリカザリガニはとても身近な生き物ですが、近年は水辺の生態系に対して非常に大きな影響を与えていることが明らかになっています。
現時点において、外来生物法の特定外来生物には指定されていませんが、つきあい方には注意が必要です。

http://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/attention/amezari.html

『捕獲したり、飼育したりすることも良くないの?』

自然との触れあいという観点で、身近な生き物であることは確かであり、必ずしも捕獲することや飼育することを全面的に否定するものではありません。ただ、合わせて外来種問題について考えていただきたく思いますし、特に捕まえた場所と違う場所に放流することは絶対に控えて下さい。

『捕まえた場所への放流もダメなの?』

水遊びの際に捕まえたものをその場で放す場合などは構いません。しかし、身近な水辺であってもその場所で希少種の保全やザリガニの防除を実施している場合なども考えられます。そういった取組に協力する観点からも、一度家に持ち帰った場合は最期まで飼うようにお願いします。

その他詳しくはこちら↓↓

https://www.env.go.jp/nature/amezari_taisaku.html

アメリカザリガニの学校教育用教材、普及啓発動画を学習ツールに掲載しています。

 

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
環境省 自然環境局 野生生物課 外来生物対策室
電話番号
03-3581-3351
公式サイト
トップへ