情報

鳥取県では、令和3年度から全国初のファミリーワーケーションに特化したプランナーを活用するなど、本格的にファミリーワーケーションに取組んできました。その中で県内各圏域においてプログラムが企画実施されるようになり、5企画で34組延べ60名の方にご来県いただきました。

そんなファミリーワーケーションを、今回東京学芸大学 教育インキュベーションセンター長 金子嘉宏教授にご登壇いただき、「子どもの変化」の観点からリピーターの方々や今村茜アドバイザーとディスカッションしていただきます。
ランチタイム開催で参加無料、参加申し込みをされた方へは見逃し配信URLもご送付します。

次世代の学びや働き方について、ご興味ある方は是非お申込みください。

【日 時】
令和5年1月19日(木)12:00~13:30

【実施方法】
オンライン(Zoom)

【対象者】
・旅好きな方
・鳥取に興味がある方
・ディープな旅経験がしたい方
・親子で新しいことに挑戦したい方
・子どもに都会では体験できない経験をさせたい方
・ファミリーワーケーション/親子ワーケーションに興味関心がある方
・ファミリーワーケーション/親子ワーケーションを通じた関係人口創出に興味関心がある方

【定 員】
100名(見逃し配信有)

【内 容】
11:50 オンライン開場
12:00 オープニング・登壇者紹介・鳥取県の取り組み紹介
・鳥取県交流人口拡大本部ふるさと人口政策課関係人口推進室長 森田雅典
・鳥取県ファミリーワーケーションアドバイザー 今村茜氏
12:10 基調講演「ファミリーワーケーションがもたらす『次世代の学び』」
・東京学芸大学 教育インキュベーションセンター センター長 教授 金子嘉宏氏
12:30 パネルディスカッション
「前半:ワーケーションで子どもはどう変わる?」
「後半:次世代の学びのカタチ」
・株式会社Feel Japan代表取締役CEO 藤田勝光氏(鳥取県ファミリーワーケーション実践者)
・フリーライター 猿渡なつみ氏(鳥取県ファミリーワーケーション実践者)
・東京学芸大学 教育インキュベーションセンター センター長 教授 金子嘉宏氏
・鳥取県ファミリーワーケーションアドバイザー 今村茜
13:20 クロージング
13:30 閉会

主催:鳥取県
共催:毎日みらい創造ラボ

お申込みページはこちら → Peatix(外部リンク) 

【問い合わせ先】
鳥取県 交流人口拡大本部 ふるさと人口政策課
〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
電話 0857-26-7594
ファクシミリ 0857-26-8196
E-mail jinkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
鳥取県 交流人口拡大本部 ふるさと人口政策課
電話番号
0857-26-7594
公式サイト
トップへ