情報

環境省

環境省では、瀬戸内海国立公園の豊かな自然に親しみ、生物多様性について理解を深めてもらうことを目的に自然ふれあい行事を実施しています。

瀬戸内海には1000種以上の貝類が生息し、海底にはまだ発見されていない貝もいることを知っていますか?砂浜にはレア貝(!?)が打ち上げられているかもしれません。君は何種の貝が見つけられるかな?砂浜にある貝がらを探して、調べて、標本を作ってみよう!

「瀬戸内海のことが知りたい」「貝の種類を調べてみたい」お子さま、ご家族の皆さんは是非ご応募ください。

【日 時】
2022年11月20日(日)9:00~12:00(受付 8:45から)
※雨天決行・荒天中止

【開催場所】
広島県呉市下蒲刈町 梶ヶ浜海水浴場

【内 容】
貝がら探しと標本づくり

【対 象】
小学生(保護者同伴)

【募集人数】
保護者を含む30人(応募多数の場合は抽選)

【参加費】
300円/人(貝と海藻の家入館料、材料代、野外活動保険代)

【持参物】
飲み物、カッパ、木工ボンド、食品トレー、筆記用具

【服 装】
動きやすい服装、マスク

【講 師】
濱村 陽一 氏(日本貝類学会会員)

【申込方法】
保護者を含む参加者全員の名前、ふりがな、性別、年齢、住所、電話番号、中国四国地方環境事務所広島事務所宛に受信可能なメールにて申込んでください。
(受付メールを送ります。届かない場合はご連絡ください。)

【申込締切】
2022年11月16日(水)必着

【共 催】
中国四国地方環境事務所広島事務所・ビルックス株式会社

【申込・問い合わせ先】
環境省 中国四国地方環境事務所 広島事務所
〒730-0012 広島市中区上八丁堀6-30広島合同庁舎3号館1階
TEL:082-223-7450
E-mail:MOE-HIROSHIMA@env.go.jp

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
環境省 中国四国地方環境事務所 広島事務所
電話番号
082-223-7450
公式サイト
トップへ