情報

環境省

環境省では、民間企業等が「水」に関する互いのグッドプラクティスを共有し、それぞれの取組をブラッシュアップする場として、平成31年4月「グッドプラクティス塾」を始動し、継続的に活動しています。

2022年度のグッドプラクティス塾は、「水辺の保全・活用における連携の新たな形」をテーマとし、健全な水環境・水循環の実現に向けて、企業、自治体、教育・研究機関等、あらゆるステークホルダーの参加と連携を促すための情報共有・意見交換の場として開催します。

2022年度の第1回目は、経団連自然保護協議会の長谷川雅巳氏をお招きし、協議会の取組や産業界及び他主体との幅広い連携等について話題提供いただきます。また、JR東日本からは複合施設「ウォーターズ竹芝」に整備された竹芝干潟の造成・管理における協働の取組、河川財団からは河川基金助成や河川教育の取組と他主体とのつながり等について御紹介いただきます。

【開催日時】
令和4年10月7日(金)13:30 ~ 15:00

【開催形式】
オンライン会議方式(Zoomウェビナー使用)

【主 催】
環境省

【プログラム】
・主催者挨拶 環境省
・【話題提供】経団連自然保護協議会の取組と他主体との連携
       経団連自然保護協議会 事務局長 長谷川 雅巳 氏
・【事例発表】
     ○ 竹芝干潟の整備・市民協働の取組
       一般社団法人竹芝タウンデザイン(東日本旅客鉄道株式会社)
                       岡﨑 恭子 氏
     ○ 河川基金や河川教育等における他主体とのつながり
       公益財団法人河川財団      横森 源治 氏
・【質疑応答・意見交換】

【申込締切日】
令和4年10月7日(金)13:30(開始直前まで申込可能です。)

【申込方法】
参加を希望される方は、以下の申込先ページから必要事項を記入の上、お申し込みください。報道機関の方もここからお申し込みください。
<申込先ページ>
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_ZAD636tnQR-PaZ7RscZoOg
必要事項:①氏名、②所属(会社・学校名等)、③メールアドレス

【問い合わせ先】
事務局 いであ株式会社
担当:那花
E-mail:event@watercycle.jp

この記事のに関するお問合せ・申込

お問い合わせ先
環境省水・大気環境局水環境課
電話番号
03-5521-8312
公式サイト
トップへ