【募集】第39回「日本の自然」写真コンテスト:プリント部門(3/28締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】第39回「日本の自然」写真コンテスト:プリント部門(3/28締切・全国)

【応募規定】
●テーマはいつまでも守り続けたい「日本の自然」。風景や動植物、人間の営みなどをストレートに表現した作品を募集します。
●合成・変形など事実を改変する画像加工は認められません。
●光の軌跡を表現するためのインターバル撮影や比較明、焦点合成は、応募可能です。
●2020年以降に本人が撮影した未発表の写真。ただし、全日写連地域本部以下で主催したコンテストの入賞作品は未発表として扱います(入賞歴欄に記入)。
※プリント部門とデジタル部門との同時応募は、同一、類似作品でなければ可能です。

【応募資格】
プロ・アマチュア、年齢を問わず、どなたでも応募できます。

【応募部門と賞】
最優秀賞(1点) :副賞 100万円、賞牌
特選 (3点) :副賞 10万円、賞牌
朝日新聞社賞(1点) :副賞 各5万円、賞牌
森林文化協会賞(1点) :副賞 各5万円、賞牌
全日本写真連盟賞(1点) :副賞 各5万円、賞牌
優秀賞(10点) :副賞 1万円、賞牌
入選 (20点) :記念品、賞牌
都道府県一賞(若干名):記念品、賞牌 ※在住する都道府県内撮影の作品が対象

【主 催】
朝日新聞社 全日本写真連盟 森林文化協会

【協 賛】
ソニーマーケティング株式会社

【プリント部門審査委員】
海野和男 中村征夫 福田健太郎 前川貴行 米美知子
朝日新聞社・全日本写真連盟・森林文化協会(予定)

【応募期間】
2021年12月1日(水)~2022年3月28日(月)必着

【応募注意】
●カラーまたはモノクロプリントの単写真(組写真、パネル、台紙貼り不可)。
●応募票(コピー可)に必要事項を記入し、作品の裏側中央に両面テープ等で貼って下さい。
●デジタル出力作品は、十分に乾燥させてから応募してください。

【応募点数】
全日写連会員(ウェブ会員含む)は15点まで、
一般・30歳以下の学生は10点まで。

【応募サイズ】
A4または四切。(ワイド四切不可)

【応募料】
応募点数にかかわらず、全日写連会員(ウェブ会員含む)2,000円、一般4,000円
30歳以下の学生は無料(学校名を記入。写真部応募の場合のみ、顧問名も記入)

【支払方法】
※作品の中に現金・小為替や領収書を同封しないでください。
●ゆうちょ銀行の振込通信欄に①~③を明記し、下記の口座番号にお振込みください(振込料はご負担ください)。
①「第39回日本の自然応募料 プリント部門」
② お名前・ご住所・全日写連会員(ウェブ会員含む)は「会員番号」、一般の方は「一般」、学生は校名を記入。
③ 返却希望の場合は「返却料含む」と記載の上、
加入者名:全日本写真連盟 口座記号番号:00170-3-504616

【作品返却】
入賞作品は返却いたしません。選外作品の返却は有料です。
応募票の返却希望「有」にチェックを入れ、応募点数にかかわらず、
返却料1,500円を応募料とあわせてお振込み下さい。
入賞発表後に返却します(2022年7月中旬以降返却予定)。

【応募・問い合わせ先】
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社内
全日本写真連盟「日本の自然写真コンテスト」係
TEL:03-5540-7413
お問い合わせ(メール)ajaps@photo-asahi.com

【詳細・リンク】
https://www.photo-asahi.com/contest/1/878/entry/

* * * * *