【環境トピック】SDGsアクションプラン2018 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【環境トピック】SDGsアクションプラン2018

第4回 持続可能な開発目標(SDGs)推進本部会合において、2019年に,G20サミットやTICAD等を主催し、世界の注目が日本に集まる機会に向けて,日本の「SDGsモデル」を世界に発信することを目指し,その方向性や主要な取組を盛り込んだ
『SDGsアクションプラン2018』が決定されました。

具体的には,同『アクションプラン』において,
① SDGsと連動した,官民挙げての「Society 5.0」の推進
② SDGsを原動力とした地方創生
③ SDGsの担い手である次世代・女性のエンパワーメント
を柱として掲げるとともに,政府による主要な取組を打ち出されました。

会合の最後に,安倍総理大臣は,少子高齢化やグローバル化の中で,SDGsの推進を通じて実現できる「豊かで活力ある未来像」を,世界に先駆けて示していきたい旨述べられました。
また,総理から,来年年央に予定される次回会合までに,同『アクションプラン』の実施に注力しつつ,更なる取組の具体化と拡充を進めるよう指示がありました。

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
持続可能な開発目標(SDGs)推進本部

* * * *