【環境トピック】生物多様性マガジン『Iki・Tomo』Vol.18 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【環境トピック】生物多様性マガジン『Iki・Tomo』Vol.18

自然の恵みを感じる生物多様性マガジン「イキトモ」は、人と自然との共生を紹介することにより、生物多様性の大切さを伝える小冊子です。

有識者等による生物多様性に関するコラムや、各地域の生物多様性に関する取り組みのほか、普及啓発を進める上でお役立ていただけるツール等を紹介しています。

小冊子は、UNDB-J後援行事をはじめとする生物多様性の普及啓発イベントでお使い頂くことができますので、本ページ下部にあるフォームからお問い合わせください。

※ EPOちゅうごくにも最新号~バックナンバーがあります。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご一報くださいませ。

【vol.18 2019 夏号】

<昆虫とわたしたち>
・わたしたちの暮らしに欠かせない多様な昆虫たち
・農業 昆虫がいるから果物や野菜が味わえます。
・文化風習 日本ならではの昆虫を楽しむ文化
・昆虫食 再び注目される食スタイル
・自然の中の役割 生態系を構成する大自然の中の役割
・インタビュー『昆虫で誰も傷つかない食システムを』
・・株式会社BugMo(昆虫食ベンチャー)
・MY行動宣言しよう!/「えらぼう」
・認定連携事業/『企業の緑がつなぐ、地域の絆と生態系』命をつなぐPROJECT
・キャラクター応援団/エコぽん(横浜市)

【関連リンク】
Iki-Tomoパートナーズ https://www.facebook.com/UNDBJ

普及啓発ツール
http://www.biodic.go.jp//biodiversity/possibility/tools/index.html

 

【詳細・リンク】
https://undb.jp/committee/tool/ikitomo/

* * * * *