【環境トピック】平成30年度生物分類技能検定のご案内 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【環境トピック】平成30年度生物分類技能検定のご案内

生物分類技能検定は、生物に関心をもつ方々を対象に、分類の知識向上を目的とし、野生生物や自然環境の調査・保全を担う人材を育てるとともに、動物分類学や植物分類学の発展に寄与しようとするものです。さらに、野生生物調査に関わる生物技術者の育成と、自然環境調査の精度向上への貢献をめざします。

生物分類技能検定1級、2級の登録者は、環境省の「一般競争(指名競争)参加資格申請」の有資格者として認められています。そのほか林野庁や地方自治体などの自然環境に関わる調査・保全業務等の入札資格としても取り入れられています。

「生物分類技能検定」は、一般財団法人自然環境研究センターの登録商標です。

平成30年度試験情報 ➡ 平成30年度日程

【生物分類技能検定】
1級
[動物部門](専門分野:哺乳・爬虫・両生類、鳥類、魚類、昆虫類)
[植物部門] (専門分野:植物)
[水圏生物部門](専門分野:浮遊生物、遊泳生物、底生生物)
2級
[動物部門]
[植物部門]
[水圏生物部門]
3級 −部門を設けず−
4級 −部門を設けず−

詳細説明についてはこちら ➡ 受験を考えている方へ

【問い合わせ先】
一般財団法人自然環境研究センター 生物分類技能検定事務局
〒130-8606 東京都墨田区江東橋3丁目3番7号
TEL:03-6659-6110(平日9時30分~17時30分)
FAX:03-6659-6320(24時間受付)
※ 検定事務局への直接のお越しはご遠慮ください。

* * * *