【環境トピック】事業者のための「生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)」の公表について 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【環境トピック】事業者のための「生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)」の公表について

環境省では、2009年に策定した、生物多様性に取り組もうとする事業者のための「生物多様性民間参画ガイドライン」を8年ぶりに改定し、12月8日に第2版を公表しましたのでお知らせします。
また、10月24日から11月23日までに実施したパブリックコメントの結果についても併せてお知らせします。

【改訂の主なポイント】
(1)生物多様性に関する最近の動向(SDGsの採択、ESG投資の拡大等)を追記し、事業者に生じうるリスクとチャンスについて解説
(2)企業活動は生物多様性に影響を及ぼすだけでなく、その保全等に貢献できる面があることについても解説
(3)業種別に、原材料調達、生産、加工等の事業活動ごとの「活動と生物多様性の関係」を明記
(4)体制構築や目標設定などの取組ごとに、キーメッセージ、考え方、実践のためのヒント、事例等を明記

【添付資料】
生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)エグゼクティブサマリー・全文 [PDF 9.5 MB]
生物多様性民間参画ガイドラインの改訂について(概要) [PDF 377 KB]
生物多様性民間参画ガイドラインの改訂に関する経緯 [PDF 12 KB]
「生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)案」に関するパブリックコメント実施結果 [PDF 51 KB]

【詳細・参考リンク】
詳しくはこちら↓
http://www.env.go.jp/press/104856.html

* * * *