【環境トピック】「断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業」の実施について 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【環境トピック】「断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業」の実施について

「断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業」の実施について

地球温暖化対策の国民運動「COOL CHOICE」(環境省)では、住宅の省エネ・低炭素化推進のため、高断熱・省エネ住宅への買換えや省エネリフォームを呼びかける「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」を実施しています。
この度、国民の皆様に、住宅における断熱・水回りの省エネを身近なものとしていただくことを目的として、住宅の断熱及び水回りに関する省エネの体験や相談、情報発信を重点的に実施する「断熱及び水回りでCOOL CHOICE体験・相談・情報発信事業」の連携事業者を決定し、12月1日より連携事業者によるPRを開始します。
詳しくは、「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」Webサイトをご覧ください。
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/jutaku/

1.事業の概要
住宅の断熱及び水回りに関する省エネ(※)の体験や相談、情報発信を通じ、住宅における断熱・水回りの省エネを身近なものとしていただく事業です。

連携事業者には、断熱リフォームや水回りの省エネリフォームを呼びかけるためのポスターやPOPを設置し、住宅のリフォームを検討中の方や施設の来場者に対してPRしていただきます。

(※)二重窓、複層ガラス、天井断熱、床断熱、外壁断熱、浴室断熱、節水・節湯水栓、節水トイレ、高断熱浴槽など

 

2.事業実施期間
平成30年12月1日~平成31年2月末

3.体験・相談・情報発信を実施いただく連携事業者
全国12事業者(330施設)です。

施設の詳細は、COOL CHOICEエコ住キャンペーンWEBサイトをご覧ください(随時公開)。

URL:https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/jutaku/reform/2018/

地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」について

環境省では、低炭素型の「製品」「サービス」「ライフスタイル」など、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携しながら推進しています。

「COOL CHOICE」の詳細はこちら
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

【連絡先】
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8341

 

* * * *