【トピック】12月の「地球温暖化防止月間」行事のお知らせ(岡山県) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【トピック】12月の「地球温暖化防止月間」行事のお知らせ(岡山県)

12月の「地球温暖化防止月間」にあわせ、岡山県においても、交流イベントや出前講座、パネル展など、月間を通じ地球温暖化防止に向け普及啓発を図ることとしています。

<「地球温暖化防止月間」について>
平成9年12月に京都で開催された気候変動枠組条約第3回締約国会議(COP3)を契機として、翌年の平成10年度から12月を「地球温暖化防止月間」と定め、国民、事業者、行政が一体となって普及啓発事業を始めとする様々な取組を行うことにより、地球温暖化防止に向けた国民運動の発展を図ることとしました。
この時期を捉え、国民、事業者、行政の各主体が一体となって地球温暖化問題を見直す機会を数多く創出し、あらためてその重要さを認識して頂き、地球温暖化防止のための行動を起こすきっかけとして、「地球温暖化防止月間」に様々な取組を行います。 ~環境省ホームページより~

<県内での取組行事>
1 温暖化防止交流イベント
『親と子でたのしく学ぶ!エコ広場 ~アースキーパーのつどい2013~』
 -地球温暖化防止や省エネに関する交流イベント-
日時:12月15日(日曜日) 13時00分~16時30分
場所:岡山コンベンションセンター
内容:基調講演、環境ミュージカル公演、ウォームビズファッションショー、パネル展など
  ◎ アースキーパーのつどい2013

2 温暖化防止出前講座
『おもしろ・なるほどエネルギー体験 ~「奇跡の星・地球」を守ろう~』
 -地球温暖化やエネルギーに関する体験型イベント-
日時:12月21日(土曜日) 10時00分~12時00分
場所:岡山県生涯学習センター 人と科学の未来館サイピア
内容:温暖化のお話、クイズ、人力発電、ソーラークッカー等の体験、電気自動車展示など

3 温暖化防止啓発パネル展
岡山市内3カ所で、地球温暖化に関するパネル展を実施
・12/ 9(月曜日)~25(水曜日) 中国電力岡山支社エネルギアプラザ 「温暖化防止」関連パネル展示
・12/10(火曜日)~23(月曜日) 岡山県立図書館 「南太平洋ツバル」写真パネル、地球温暖化関連図書展示、ブックリスト配布
・12/17(火曜日)~23(月曜日)  岡山県生涯学習センター 人と科学の未来館サイピア 「温暖化クイズ」パネル展示

4 その他市町村行事等
別紙一覧参照
県内行事一覧 [PDFファイル/222KB]

「WARM BIZ」(ウォームビズ)の推進
岡山県では、冬の省エネルギーや地球温暖化防止対策として、平成25年11月1日から平成26年3月31日までの間、「ウォームビズ」の推進にも取り組んでいます。
今年度からは、今までのウォームビズに、さらにちょっとしたアイデアをプラスすることで、より快適に楽しく、温かく過ごす「ウォームビズ・プラス・ワン」の取組を呼びかけています。
また、一人ひとりが暖房を使うのではなく、家族で一つの部屋に集まったり、暖房を止めて街に出かけたり、みんなで温かいところに集まることでエネルギーを節約する「ウォームシェア」の推進のため、県内の公共施設や商業施設などを「ウォームシェアスポット」として登録する取組も行っています。

※詳しくは下記のリンク先をご覧ください。
◎ウォームビズ県民運動2013

* * * * *