【主催イベント】高校生のためのESDユースワークショップ(3/25開催・広島) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【主催イベント】高校生のためのESDユースワークショップ(3/25開催・広島)

高校生のためのESDユースワークショップ

新年度に向けてチーム力を高めよう!
SDGsの視点を身につけよう!
仲間との交流や学びあいを楽しもう!

このワークショップでは、持続可能な地域づくりを担うユースやその支援者を対象として、地域課題の理解やSDGsの達成に向けた知識やスキルを身につけ、仲間との交流を楽しみながらチームワークや実践活動を高め合うことを目指します。

【開催日時】
2019年3月25日(月曜日)11:00~17:00

【開催場所】
広島YMCA国際文化センター 2号館 地下1階 コンベンションホール
(広島県広島市中区八丁堀7-11)

【主 催】
中国地方ESD活動支援センター
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【応募対象】
中国地方(5県)において環境活動や地域の課題解決に取り組んでいる団体・個人
<団体>
高等学校のカリキュラム・部活動、高校生が主体となって活動しているグループなど
※ワークショップの中で10分程度の活動発表をお願いします。
※1校・グループにつき4名(引率者含む)までの旅費(交通費・宿泊費)を支給します。
<個人>
高校生、教員、教育関係者、持続可能な地域づくりやESDを実践している・支援を行っている方など

 【定 員】
<団体>3校・グループ
<個人>20名

【プログラム】
11:00~
開会、オリエンテーション
●セッション1「仲間をつくろう」
・自己紹介や価値観の交流を通して、新しい仲間やネットワークを広げます。
12:00~
●セッション2「活動発表からヒントを探る」、昼食
・参加校・グループによる活動発表とゲストによる講評を行い、お互いの活動から学びあいます。
13:30~
●セッション3「SDGsの視点を身につけよう」
・SDGsや地域課題への理解を深めるために、レクチャーやカードゲームを体験します。
15:00~
●セッション4「みんなの課題をみんなで解決する」
・高校生や教員同士が、共通の課題テーマ(活動を発展させる工夫、活動運営のお悩み、活動の支援方法など)についてディスカッションします。
●16:30~
・まとめ、ふりかえりとわかちあい
・インフォメーション
17:00
●閉会

【講 師】
<ゲスト>
松本 一郎 氏
(島根大学大学院教育学研究科 教授・教育学部 副学部長・教職大学院 専攻長)
<コーディネーター>
松原 裕樹
(特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター 専務理事・事務局長)

【持ち物】
昼食、筆記用具、活動を紹介する資料(あれば)
※団体参加の方は活動発表(10分程度)のためのプレゼンデータや資料等をお持ちください。

【申込方法】
該当する応募要項を、下記連絡先までメールでお送りください。
参加申込された方には、受付確認と参加に向けた詳細をご連絡します。
<団体>
・高校・団体名
・代表者名
・TEL、E-mail
・参加者名
・活動概要
<個人>
・お名前
・ご所属
・TEL、E-mail

【申込・問い合わせ先】
中国地方ESD 活動支援センター(松田・松原)
TEL:082-555-2278
E-mail:cgesdc@chugoku-esdcenter.jp
〒730-0011 広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル 5階

↓画像をクリックするとPDFファイルがひらきます。

* * * *