【お知らせ】主催事業報告 SDGsセレクトブック制作プロジェクト2020 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【お知らせ】主催事業報告 SDGsセレクトブック制作プロジェクト2020

【主催事業報告】SDGsセレクトブック制作プロジェクト2020

EPOちゅうごくは、2018年度・2019年度の2年に渡り、広島県と共同で、広島県内の大学生がSDGsに取り組む企業を取材し、SDGsビジネスセレクトブック制作プロジェクトを主催してきました。

年度は「新型コロナウイルス×SDGs」というコンセプトでセレクトブックを制作することに決めました。

そして、先の見えない状況に誰もが葛藤する中、新型コロナウイルスとの共生を考えて進みだした広島の企業・団体の姿を、今年も広島の大学生が取材し、ついに、令和2年度SDGsビジネスセレクトブック「Withコロナの社会へ向けたSDGsとビジネス~広島における企業等のトランスフォーム~」が完成しました!

詳しくはこちら!!
⇒ http://epo-cg.jp/activity/houkoku/sdgsselectbook2020/

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
広島県のホームページに、今年度のSDGsビジネスセレクトブックについて、紹介されていますのでご案内いたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広島県では,SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け,地元企業等によるSDGsビジネスの魅力的な取組をまとめ,広島県内外の方に広く紹介する事例集を作成しています。

今年度は,新型コロナウイルス感染症の影響に鑑み,「Withコロナの社会に向けたSDGsとビジネス~広島における企業等のトランスフォーム~」と題し,制作。

このプロジェクトの一環として,参画した大学生と環境省,広島県が対談しました。

大学生×環境省×広島県対談について(SDGsビジネスセレクトブックプロジェクト2020)

これまでに制作したSDGsビジネスセレクトブックはこちら
第1弾(2018年度)
第2弾(2019年度)
特別編(2020年度)

【詳細・リンク】
https://hiroshimaforpeace.com/sdgs2020dialogue/

* * * * *