【募集】3R低炭素社会検定(11/17締切) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】3R低炭素社会検定(11/17締切)

<3R・低炭素社会検定とは?>
持続可能な社会の構築を目指し、重要な2つのテーマ「3R」と「低炭素社会」について
ベースとなる知識を共有すると同時に、知識をもった人(リーダー)の動きとつながり
を作るべく実施しているプログラムです。多くの方の受験をお待ちしております。
※3R検定は、研究者が中心となって2009年より実施し、2014年が第6回にあたりますが、
 2011年の第3回より「低炭素社会」分野も加わりました。

<2013年度の実施概要>
【試験日】 
2014年1月12日(日)

【試験会場】
(岡山会場)岡山国際交流センター
(広島会場)広島修道大学

【受験申請】
2013年10月1日(火)~2013年11月10日(日) 予定

【検 定 料】
(両部門)5,250円(税込) (一部門のみ)4,200円(税込)

【申込方法】
インターネット、FAX ※詳しくはホームページもしくは事務局へ

【対象範囲】
(3R部門)家庭・職場でのごみ削減・適正処理の知恵やそれを支える技術・制度な

(低炭素社会部門)世界における温暖化の実態や、家庭・職場・社会における省エ
ネ取組など

【試験時間】
(3R部門)11:00~13:00 
(低炭素社会部門)14:00~16:00

【検定方法】  
問題はテキストと問題集を中心に各部門100問出され、4択で解答して頂き
ます。
部門ごとに、合格レベルに応じて「リーダー・ゴールド」「リーダー」に認定されます。

【合格発表】   
2014年2月中旬(受験者全員に合否を書面で通知)

<講習会のご案内>
http://www.3r-teitanso.jp/guidance/kousyukai.html

テキストの効率的な理解を進めると同時に、検定試験の出題ポイントを解説します。
また、過去の問題や解説、災害廃棄物やエコライフスタイルに関する特別教材も準備
します。
講師は、当実行委員会の専門家メンバー(大学教員、研究者、専門家など)です。可能
な限り質問にもお答えしますので、是非、この機会をご活用下さい。

【プログラム】
半日コース(午前)9:30~12:30(受付開始 9:15)
     (午後) 13:30~16:30(受付開始 13:15)
1日コース(午前・午後) 9:30~16:30(受付開始 9:15 途中 1時間程度休憩)

【会場及び日時(中四国会場)】
岡山会場 岡山国際交流センター
11月30日(土)【午前】(半日コース)3R部門
11月30日(土)【午後】(半日コース)低炭素社会部門

広島会場  広島県環境保健協会
12月 1日(日)【午前】(半日コース) 3R部門
12月 1日(日)【午後】(半日コース)低炭素社会部門

【受講料】
3R部門、低炭素社会部門 半日コース 各3,800円(税込)
3R部門、低炭素社会部門 1日コース 各6,300円(税込)

公式テキスト:定価 3,200円(税込)書店でも販売
       講習会とセットで購入の場合 2,600円(税込)

問題集(3R部門):定価 1,800円(税込)書店でも販売
            講習会とセットで購入の場合 1,500円(税込)
問題集(低炭素社会部門):標準価格 1,050円(税込)
            講習会会場で販売 通信販売の場合は送料手数料500円

【受講申込】
下記URLからお申し込みください。
http://www.3r-teitanso.jp/guidance/entry.html
メール、ファックス、電話などでもお申し込みいただけます。
こちらをご覧下さい。
http://www.3r-teitanso.jp/guidance/kentei_entry.html
講習会開催日の1週間前までにお申込みください。

【お問い合わせ】
3R・低炭素社会検定 検定事務センター
TEL 06-6210-1720  (土日祝をのぞく9時から17時まで)
FAX 06-6210-1721
E-mail info@3r-teitanso.jp
ホームページ http://www.3r-teitanso.jp
facebookページ https://www.facebook.com/3rteitanso

* * * * *