【募集】第2回インフラ映えフォトコンテスト(2/20締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】第2回インフラ映えフォトコンテスト(2/20締切・全国)

“インフラ映え※”とは,風景と公共施設が融合した見ごたえのある写真をさします.  本フォトコンテストは,自然風景のみならず市民活動,経済活動などあらゆる風景に映える社会基盤施設・設備を発見することで,土木分野への関心が醸成されることを期待しています.

(※“インフラ映え”は,栃木県矢坂土木事務所が発案した用語であり,北海道科学大学 都市環境学科が正式に使用の許可を得たものです.)

【募集期間】
2020年12月26日(土)~2021年2月20日(土)23:59まで

【募集部門】
●学生部門(高校生以下も可)
●プロフェッショナル部門
(インフラの計画・設計・施工・管理・運用などに関わる職種の方に限る)

【各 賞】
●各部門,最優秀賞1点および優秀賞3点を選考します.
●入賞者には,表彰状および賞金(最優秀賞1万円,優秀賞5千円)を贈呈します.

【応募作品について】
●単写真に限ります.(組写真は不可)
●作品は,Webによるファイル(16MB未満)送信にて応募してください.
●応募作品は未発表または発表予定のないものに限ります.他のコンテストへの二重応募または類似作品とみなされる作品は失格となります.SNSやブログへ発表した作品については,応募可能です.
●被写体が人物を含む場合,ご応募に際しては,必ずご本人(被写体)の承諾をいただいてください.また,被写体が未成年の場合は,親権者の承諾が必要です.
●他人の著作権,肖像権を侵害するような行為が行われた場合,それに関するトラブルの責任は一切負いかねます.
●入賞決定後に違反が判明した場合は,入賞を取り消す場合があります.

【応募方法】
応募に際してはこちらの専用応募フォームをご利用ください
>>専用応募フォーム

●複数の作品を応募される方は,応募フォームに作品を一点ずつアップロードいただきます.また,使用できるファイル形式は,PNG,JPG,JPEG,GIFに限ります.
●ファイルサイズは16MB未満とします.
●お一人様何点でも応募いただけます.
●応募後の辞退はできません.

【発 表】
●コンテストの審査結果は,本学科HPおよびSNSにて2021年2月下旬頃発表致します.入賞者には別途郵送にてお知らせ致します.
●入賞作品は,HPおよびSNSに掲載を予定しています.
●審査などの都合によりスケジュールを変更させていただく場合があります.

【作品返却】
●応募作品は,返却いたしませんのでご了承ください.
●入賞以外の応募作品は審査後,個人情報保護の観点から破棄致します.
●大切な作品は複製を取ってご応募ください.

【応募作品の著作権・使用権】
●応募作品の著作権は撮影者に帰属します.
●本学科は入賞作品を無償で使用する権利を有します.
●入賞作品は主に,広報物への掲載,Webコンテンツとしての利用などがあります.また,撮影者の氏名を表示する場合があります.

その他の注意事項
●応募者本人が撮影し,すべての著作権を有しているものに限ります.他人の名前を使用した場合は失格になります.
●応募時に記載いただく個人情報は,入賞通知および商品の発送など本コンテストの運営に必要な範囲で使用致します.入賞以外の個人情報は審査終了後,責任をもって破棄致します.
●撮影に際しては,立入禁止場所や危険な場所へ立入っての撮影は絶対にお止めください.
●法令を遵守し,迷惑行為や危険行為とならないようご配慮ください.また,新型コロナウイルス感染症の拡大防止に留意して行動してください.
●撮影に起因する事故やトラブルの責任は一切負いかねます.

【主催・問い合わせ先】
北海道科学大学 都市環境学科
各種お問合せは,お問合せフォームをご利用ください.

【詳細・リンク】
https://www.toshi-kankyo.org/infrastructure%EF%BD%B0photo/

* * * * *