【募集】2020年度L2-Tech水準表の公表及びL2-Tech製品情報の募集開始(1/22締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】2020年度L2-Tech水準表の公表及びL2-Tech製品情報の募集開始(1/22締切・全国)

環境省では、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすL2-Tech※の普及促進を進めています。

これは、先導的低炭素技術に関する情報を整備するものであり、国内外に発信して技術を導入する際の参考としていただき、大幅なエネルギー起源二酸化炭素の排出削減を推進するものです。

平成26年度より、L2-Tech情報の体系的な整理を行い、平成27年度からは認証制度として、最高効率を有する設備・機器等について「L2-Tech認証製品一覧」としてまとめ、情報発信、普及を推進しています。

※先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)

【募集対象製品】
次の全てを満たす製品を審査の対象とします。募集期間外に申請されたものについては、本認証の対象外とします。

・「資料5 2020年度L2-Tech水準表」に掲載されている設備・機器等に該当する製品
・発売済又は令和3年3月5日(金)までに発売予定の製品
・国内で製造又は販売している製品

【募集対象事業者】
対象設備・機器等を製造又は販売している日本法人

【募集期間】
令和2年12月21日(月)~令和3年1月22日(金)17時
※ その後、審査を行った上で、採択結果を公表する予定です。

【応募方法】
「資料3 L2-Tech認証 申請書作成ガイド」を御確認の上、申請資料及び確認資料を2020年度L2-Tech事務局(l2-tech@tohmatsu.co.jp)までメール添付にて提出してください。
電子メールの件名を「L2-Tech/2020年製品認証の申請について」としてください。

2021年度以降のL2-Tech認証制度について
エネルギー起源二酸化炭素の大幅な排出削減に資する先導的低炭素技術の普及が進んだことを踏まえ、L2-Tech認証制度は2020年度で終了し、2021年度以降については「L2-Tech水準表」の作成及び「L2-Tech 認証製品」の認定は行わない予定です。

【添付資料】
資料1  2020年度L2-Tech認証 実施要領 [PDF 467 KB]
資料2  2020年度L2-Tech認証 申請書 [XLSX 366 KB]
資料3  L2-Tech認証 申請書作成ガイド [PDF 1.8 MB]
資料4  2020年度L2-Techリスト [PDF 1.3 MB]
資料5  2020年度L2-Tech水準表 [PDF 4.0 MB]
資料6 2020年度L2-Tech水準表の主な変更点 [PDF 349 KB]
資料7 2020年度L2-Tech水準表(素案)に対する意見の回答 [PDF 169 KB]
資料8  L2-Tech認証制度 実施規則 [PDF 643 KB]

※添付資料については、http://www.env.go.jp/press/113026.html を御参照ください。

【問い合わせ先】
「2020年度L2-Tech事務局」
デロイトトーマツコンサルティング合同会社
TEL:080-3458-1206(受付時間 平日9:30~17:30まで)
E-mail:l2-tech@tohmatsu.co.jp

【連絡先】
環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8339

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/108864.html

 

* * * * *