【募集】第11回ESD大賞(10/12締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】第11回ESD大賞(10/12締切・全国)

Education For Sustainable Development(ESD)は、「持続可能な社会の担い手を育む」教育といわれています。持続可能な社会の構築に向けて的確な行動ができる次代を担う人材の育成が重要な課題となっています。
その人材育成のためには、ESD(持続可能な開発のための教育)が学校現場において正しく理解され、さらにそれに基づいた望ましい実践が普及されることが強く求められています。
NPO法人日本持続発展教育推進フォーラムでは、このESDの理念に基づく取り組みを積極的に実践する学校を奨励する「ESD大賞」を毎年実施しています。学校全体での取組み、地域社会とのつながり、地域の特色を活かすことを大事にした具体的な取り組み、独自性のある取り組み実践例などを広く募集いたします。

【募集内容】
「ESD大賞」設定の趣旨に基づいて、持続可能な社会の構築に向けて的確な行動ができる次代を担う人材を育てる実践研究事例の報告を募ります。

【実践研究の対象】
小学校、中学校、高等学校における ESD の実践事例報告であること。
① ESD の全体計画や年間指導計画の作成、または改善及び評価に関わる実践研究。
② 各教科、道徳、特別活動、総合的な学習の時間に関わる ESD の実践研究。
③ 学校経営、学年経営、学級経営に関わる ESD の実践研究。
④ 学級活動、児童会・生徒会活動、クラブ・部活動、学校行事に関わる ESD の実践研究。
⑤ ESD における教材・教具の工夫や開発についての実践研究。
⑥ ESD における家庭、地域社会、行政、民間企業、関連する諸機関との連携に関する実践研究。
⑦ ユネスコスクールへの登録申請を検討している。

【対 象】
全国の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、小中一貫校、特別支援学校を対象とします。

【応募期限】
令和2年10月12日(月)〆切(事務局必着)

【応募方法】
1)応募フォーマットに必要事項を記入してください。
2)実践研究の内容やねらいがわかる資料を同封してください。
 ただし、A4判で5頁以内。(年間指導計画、学習指導案、教材、活動写真)
3)上記資料を E-mail、郵送(CD-R 等)のいずれかでお送りください。応募資料は返却致しません。
※ 一太郎のソフトをお使いの場合は、必ず画像を別ファイルで(JPEG、bmp、GIF、PNG)お送りください。

【主 催】
NPO 法人日本持続発展教育推進フォーラム

【資料送付先・事務局】
NPO 法人日本持続発展教育推進フォーラム ESD 大賞 事務局
〒104-0045 東京都中央区築地 2-12-10 築地MFビル26号館5階
TEL:03-3545-3651
FAX:03-5565-4914
e-mail:info@jp-esd.org
担当:三枝

【詳細・リンク】
http://www.jp-esd.org/grandprix.html

* * * * *