【募集】瀬戸内海国立公園宮島地区パークボランティアの会会員募集(9/30締切・広島) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】瀬戸内海国立公園宮島地区パークボランティアの会会員募集(9/30締切・広島)

瀬戸内海国立公園宮島地区では、国立公園を訪れる方々に宮島の自然とふれあい、そのすばらしさを知っていただくため、宮島を拠点に活動していただけるパークボランティアを、下記の通り募集しますのでお知らせします。

宮島の自然に興味、関心があり、国立公園を訪れる人々にその良さを伝えたいという意志をお持ちの方の応募をお待ちしています。

【活動内容】
瀬戸内海国立公園宮島地区において、観察会での自然観察、美化清掃や施設の補修、調査研究およびそれらの情報発信などを行っています。

主な活動内容は以下のとおり。
(1)自然観察会等の自然解説活動
(2)パンフレットの作成・配布・掲示等の普及啓発活動
(3)美化清掃・施設補修・環境保全等の環境整備活動
(4)自然環境の状況調査等の調査研究活動
(5)研修会・セミナー開催等の自己啓発活動

※ 詳しい活動内容は以下のURLのとおり。
宮島地区パークボランティアの会
http://chushikoku.env.go.jp/nature/mat/m_4_1/index.html

【応募要件】
宮島の自然に興味・関心があり、国立公園の自然環境を保全し、訪れる方々にその良さを伝えたいという気持ちをお持ちの方であれば、知識・経験を問いません。

なお、次の項目全てに該当することを募集要件とします。

(1)自然とのふれあい及び環境学習に関心を持ち、自然保護・自然観察に理 解を示す18歳以上であること。
(2)パークボランティア活動に参加出来るだけの体力を有すること。
(3)活動趣旨に賛同し、令和3年度より宮島地区パークボランティアとして 積極的に活動できること。
(4)パークボランティア養成研修会に参加できること。
(5)土・日曜日に活動できること。
(6)電子メールまたはFAXでの連絡ができること。

【募集人数】
15名程度

【養成研修会の実施】
パークボランティアの登録に際し、研修会を下記の日時で実施します。応募される方は第1回の参加必須を含む、全8回実施するうちの3回以上の参加を必要とします。

※第1回研修会で野外活動保険代(8回分)として1000円程度を徴収します。欠席した場合および途中で研修を中断した場合も返金できません。

日 程 内 容
第1回
(必須)
令和2年10月31日(土) 講習会(自然公園及びパークボランティア制度)
スカイ歩道(包ヶ浦~紅葉谷自然歩道)整備・清掃作業
第2回 令和2年11月7日(土) 樹木名板維持管理作業
第3回 令和2年11月14日(土) 自主観察会(包ヶ浦~入浜ウォーキング)
第4回 令和2年12月12日(土) 弥山登山道清掃作業
第5回 令和3年1月16日(土) 自主観察会(新春弥山登山)
第6回 令和3年2月6日(土) 自主観察会(野鳥観察(宮島))
第7回 令和3年2月13日(土) 入浜池定点観察会及び維持管理作業
第8回 令和3年3月13日(土) 鷹ノ巣高砲台跡地清掃・整備作業

【申込方法】
添付の登録用紙に必要事項を記入し、郵送またはメールにて申し込んでください。
※応募者多数の場合は書類選考により人数調整を行います。
※申込後、研修会の詳細を送付します。

【添付資料】
宮島地区パークボランティア登録申込書

【申込締切】
令和2年9月30日(水)必着

【申込・問い合わせ先】
中国四国地方環境事務所 広島事務所
担当:山崎・大平
〒730-0012 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎3号館1階
TEL:082-223-7450
FAX:082-211-0455
メールアドレス:moe-hiroshima@env.go.jp

【詳細・リンク】
http://chushikoku.env.go.jp/pre_2020/post_118.html

* * * * *