【募集】第95回リユースPC寄贈プログラム(3/2締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】第95回リユースPC寄贈プログラム(3/2締切・全国)

「リユースPC寄贈プログラム」とは、企業からのリ ユースPCを非営利団体・ボランティア団体・高齢者グループなどの市民活動団体 やNPOへと無償で寄贈し、その情報化を支援するプログラムです。リユースPC は、公募をもとに、一定のガイドラインを満たす団体に寄贈されます。

【寄贈目的】
非営利団体の情報化支援
※ 情報共有、事務作業の効率化、広報活動、点字・要約筆記・デージー等によるバリアフリー、デジタルデバイドの解消の為、安全安心インターネット社会の実現など

 【寄贈対象】
以下のすべての条件を満たす団体に限らせて頂きます。
・日本国内を拠点に非営利活動を行っている団体
・社会的課題の解決のため、寄贈PCを有効に活用して下さる団体
・ドライバの更新などPCの設定、PCメールでのやり取りが可能で、OSおよび Officeのライセンス認証ができる団体
※ 寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。

【寄贈内容】
TOSHIBA dynabook Satellite B554/K 計70台,NEC Mate PC-MK34LBZNH
計:50台

【寄贈条件】
寄贈の際には、以下にご同意お願い致します。
・申請に際して、寄贈に関する同意書に同意頂けること。
申請時に内容を確認して頂き、申請書類「送付票」で正式に同意を頂きます。
・送料・ライセンス費用の実費、地域でのリユースPC寄贈プログラムの実施および
・障がい者によるPC再生事業へのご支援として、所定の金額をご負担頂けること。
(税込:7,980〜8,880円/台)
・リユースPC活用報告書を1年後に提出頂けること。
・「ベストスマイル」へのご協力を頂けること。

【募集期間】
2020年1月31日~2020年3月2日(消印有効)
※上記の期間内にエントリーおよび必要書類を送付して頂いたものを、その回の選考対象と致します。

【応募方法】
(1)インターネット上からエントリーを行って下さい。
 寄贈PCエントリーへ進む ←から、エントリーフォームのページへと進み、
必要事項を入力し、「入力内容の確認」の上「送信」してください。
(2)エントリー後、確認メールがお手元に届きます。
内容をご確認下さい。内容に修正がある場合は、お手数ですが再エントリーをお願い致します。一番新しいエントリーを受理させて頂きます。
(3)下記の【必要書類】をご準備ください。
送付票をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、用意した上書類と合わせて、メールに添付して送信していただくか、印刷したものを、イーパーツ宛でご郵送ください。郵送の際には料金不足にご注意ください。

※郵送等の送付
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8-501
認定NPO法人イーパーツ「リユースPC寄贈プログラム」宛

※メールでの提出:reuse-pc@eparts-jp.org
・件名は「リユースPC寄贈プログラム資料」でお願いいたします。

【必要書類】
・送付票(右より入手して下さい。soufu95.docx
・活動報告書(任意の形式で最新1年分)
・会計報告(任意の形式で最新1年分)
・活動計画書(任意の形式で最新のもの)
・予算書(任意の形式で最新のもの)
・その他活動の様子がわかるもの(チラシ、新聞掲載記事など)
※活動初年度など活動報告書や会計報告書がない場合や活動計画書を作成してない場合は、送付票にその旨をお書き下さい
※同時に複数の寄贈プログラムへ申請の方は、上書類は一部ずつで結構です。ただし送付票は寄贈プログラム毎に提出して下さい。

【公募締切日】
2020年3月2日(月)必着

【問い合わせ先】
認定特定非営利活動法人イーパーツ
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス501
TEL:03-5481-7369
FAX:03-6805-2728
E-mail: info@eparts-jp.org
URL: https://www.eparts-jp.org

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
https://www.eparts-jp.org/program/2020/01/95th-koubo.html

* * * * *