【募集】ESGファイナンス・アワード【投資家部門、融資部門、金融サービス部門、ボンド部門】(11/29締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】ESGファイナンス・アワード【投資家部門、融資部門、金融サービス部門、ボンド部門】(11/29締切・全国)

「ESGファイナンス・アワード」の創設について

環境省では、ESG金融の普及・拡大に向け「ESGファイナンス・アワード」(環境大臣賞)を創設します。表彰については、令和2年2月26日(水)に開催予定です。

【概 要】
ESG金融やグリーンプロジェクトに関して積極的に取り組み、環境・社会に優れたインパクトを与えた投資家・金融機関等、また環境関連の重要な機会とリスクを企業価値向上に向け経営戦略に取り込み、企業価値と環境へインパクトを生み出している企業の取組を評価・表彰し社会で共有することを目的として、今般、ESGファイナンス・アワードを創設し、本日より募集を開始いたします。

【対象者】
投資家、銀行等、保険会社、証券会社、諸団体、グリーンボンドの発行体・ストラクチャリングエージェント・外部レビュー機関(以下3.表彰部門-①②③④を参照)及び環境要素を経営戦略に取り込み、企業価値及び環境への正の効果を生み出している企業(以下3.表彰部門-⑤を参照)。

詳しくは、「募集要項」を御確認ください。

【表彰部門】

※昨年度実施したジャパン・グリーンボンド・アワードは、本表彰体系に組み込みます。

【募集要項】
● 投資家部門、融資部門、金融サービス部門、ボンド部門
https://www.nri.com/jp/service/mcs/koubo/esg_awards_2019

● 環境サステナブル企業部門
https://www.murc.jp/wp-content/uploads/2019/10/news_191004_1.pdf

評価軸と評価の視点(令和元年10月版)
https://www.murc.jp/wp-content/uploads/2019/10/news_191004_2.pdf


【申請様式・申込期限】
●投資家部門、融資部門、金融サービス部門、ボンド部門
URL:https://www.nri.com/jp/service/mcs/koubo/esg_awards_2019
※上記URL先に各部門の申込フォーマットがあります。
共通申込期限:令和元年11月29日(金)

●環境サステナブル企業部門
URL:https://questant.jp/q/esgf-award_sustainable_entry
申込期限:令和元年10月28日(月)(※他部門と期限の違いに御注意下さい)

【表彰式】
開催日時:令和2年2月26日(水)13:00~16:00(12:30受付開始)
会  場:品川インターシティホール
アクセス:http://www.sicity.co.jp/access/index.html

【提出・問い合わせ先】
● 投資家部門、融資部門、金融サービス部門、ボンド部門
(株)野村総合研究所 社会システムコンサルティング部内
ESGファイナンス・アワード・ジャパン 事務局
E-mail:2019-esgf-award@nri.co.jp
TEL:03-5877-7370

● 環境サステナブル企業部門
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)
政策研究事業本部 環境・エネルギー部
ESG ファイナンス・アワード・ジャパン(環境サステナブル企業部門) 事務局
E-mail:esg2019@murc.jp
TEL:03-6733-1107

【添付書類】
募集要項:環境サステナブル企業 [PDF 582 KB]
募集要項:投資家部門、融資部門、金融サービス部門、ボンド部門 [PDF 745 KB]
応募様式1(投資家部門) [DOCX 17 KB]
応募様式2(融資部門) [DOCX 19 KB]
応募様式3(金融サービス部門) [DOCX 17 KB]
応募様式4(ボンド部門) [DOCX 17 KB]

【連絡先】
環境省大臣官房環境経済課
直通:03-5521-8240
代表:03-3581-3351

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/107266.html

* * * * *