【募集】平成30年度野生動物のすみかコンクール(9/25締切・鳥取) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】平成30年度野生動物のすみかコンクール(9/25締切・鳥取)

野生動物の巣箱作成を通じて、児童・生徒の生物多様性に対する理解と関心を深め、地域の生物多様性及び自然環境の保全に係る意欲の増進を図ることを目的とします。

【対 象】
鳥取県内の小学生、中学生

【応募対象及び提出方法】
(1)鳥取県内の小学校児童及び中学校生徒の作品とし、未発表の創作に限ります。
(2)作品は、在来野生動物の利用を想定して作成されたものに限ります。
(3)作品に「巣箱説明書」を添付の上、原則として、各小学校、中学校を通じて提出してください。
(やむを得ない事情がある場合は、在籍する学校の了承等を得た上で直接受付場所に提出してください。)
(4)各小学校、中学校は、別記様式により応募者名簿、作品を提出してください。
(5)作品の大きさは、主催者が容易に持ち運べる程度とします。

【提出書類】
学校名、学年及び氏名を記入した名札、別紙「巣箱説明書」

【表 彰】
<鳥類部門>鳥類の繁殖等の実用性を重視して作成された巣箱に限る。
金賞 1点
銀賞 2点
銅賞 3点
佳作 3点
<野生動物部門>鳥類以外の野生動物の巣箱に限る。
金賞 1点
銀賞 1点
銅賞 1点
合計:12点
受賞者には、学校を通じて表彰状及び記念品を贈呈します。
(記念品は、金賞:双眼鏡、銀賞:野鳥又は巣箱図鑑、銅賞:野鳥に関する書籍、参加賞:クリアファイルを予定しています。※変更されることもあります。)

【作成要領】
<巣箱の種類>
【鳥類】キビタキ、フクロウ、ブッポウソウ、シジュウカラ、ツバメ等
【その他野生動物】モモジロコウモリ、ニホンモモンガ、ヤマネ等
<巣箱の素材>
【鳥類】環境に配慮した自然素材を利用し、実際の使用に耐えられるもの。
【その他野生動物】鳥類と同様(自然環境に悪影響を与えない素材)。

【応募方法】
通っている学校を通じて、学校所在地を所管する県事務所へ提出してください。
作品搬入期間及び場所(学校から最寄の県事務所へ)
小中学校の児童・生徒の皆様の御応募お待ちしております。

【作品受付(搬入)期間・場所】
生活環境部緑豊かな自然課:平成30年9月3日(月)~9月25日(火)
・〒680-8570 鳥取市東町一丁目220 TEL:0857-26-7872
中部総合事務所生活環境局生活安全課:平成30年9月3日(月)~9月25日(火)まで
・〒682-0802 倉吉市東巌城町2 TEL:0858-23-3149
西部総合事務所生活環境局生活安全課:平成30年9月25日(火)13時~17時まで
・〒683-0054 米子市糀町1-160 TEL:0859-31-9320

【応募締切】
平成30年9月25日(火曜日)

【ダウンロード】
野生動物のすみかコンクール募集要領一式
・野生動物のすみかコンクール募集要領(PDFファイル:175KB
・応募者名簿(PDFファイル: 48KB)
・巣箱説明書(PDFファイル:43 KB)
巣箱の話(PDFファイル:189KB)
さまざまな野生動物の巣箱(PDFファイル:318KB)

【問い合わせ先】
鳥取県生活環境部 緑豊かな自然課 自然環境保全担当
〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
TEL:0857ー26ー7872
FAX:0857-26-7561
E-mail: midori-shizen@pref.tottori.lg.jp

【詳細・リンク】
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/817607.htm

* * * *