【募集】ウッドデザイン賞2018(7/31締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】ウッドデザイン賞2018(7/31締切・全国)

林野庁が実施している、木材利用の意義等についての消費者の理解を促進する国民運動「木づかい運動」の一環として「ウッドデザイン賞」が平成27年度に創設されました。
具体的には,応募対象を建築・空間,木製品,取組,技術・研究開発等,木に関するあらゆるモノ・コト,とし作品を募集しています。
入賞作品は、「ウッドデザインマーク」を使用できるとともに、展示会での広報等により幅広くPRされます。

【応募受付期間】
2018年6月20日(水)~ 7月31日(火)
※ウェブサイトからの応募のみ:当日送信有効 期間延長はありません

【応募対象分野】
建築・空間・建材・部材、木製品、コミュニケーション、技術・研究等、木に関するあらゆるモノ・コトが対象
詳細はこちら→ ウッドデザイン賞2018 応募要項

【表彰部門】
ライフスタイルデザイン部門
~木を使って暮らしの質を高めているものが対象
ハートフルデザイン部門
~木を使って人の心を豊かにし、身体を健やかにしているものが対象
ソーシャルデザイン部門
~木を使って地域や社会を活性化しているものが対象

【応募方法】
<注:1>
第一次審査ではウェブサイトから、「必要項目の記入」、「画像」「プレゼンテーション資料」の添付が必須となります。
第一次審査を通過した作品は、第二次審査で、「現物(サイズ規定あり)」「映像」「冊子・カタログ」等の追加資料を提出することができます。
<注:2>
応募は、ウッドデザイン賞ウェブサイトからの登録のみとなります。ウィンドウズ、マックのパソコン環境から最新ブラウザ(IE11以上、chrome/safari最新版)を使い、登録作業をお願いします。
スマートフォン・タブレットからの登録には対応しておりません。
ウッドデザイン賞2018では、紙での応募は受付けませんのでご注意ください。
ウェブサイトからの応募が難しい場合は、ウェブサイトからの応募が可能な団体、事業者と連名でご応募をお願いします。
※ ウッドデザイン賞ウェブサイト http://www.wooddesign.jp

【応募締切日】
2018年7月31日(火)

【運営事務局】
・公益社団法人 国土緑化推進機構
・特定非営利活動法人 活木活木(いきいき)森ネットワーク
・株式会社 ユニバーサルデザイン総合研究所
の3者から構成されるウッドデザイン賞の運営及び関連事業を推進する組織です。

【問い合わせ先】
ウッドデザイン賞応募受付担当
お問い合わせ専用メールアドレス: info2018@wooddesign.jp
※各種お問い合わせはメールでのみ受け付けとなります。
※上記アドレスはお問い合わせ専用です。
※上記アドレスへの応募は無効となりますのでご注意ください。

【詳細・リンク】
https://www.wooddesign.jp/

* * * *