【募集】「平成30年度環境情報開示基盤整備事業」プログラム参加企業の募集(7/31締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】「平成30年度環境情報開示基盤整備事業」プログラム参加企業の募集(7/31締切・全国)

平成30年度環境情報開示基盤整備事業では、ESG 対話プラットフォーム(以下「プラットフォーム」という。)における環境情報開示状況に応じた以下の2つのプログラムへの参加企業を募集します。

<プログラム1>
環境情報登録支援プログラム
新たにプラットフォーム上で環境情報の登録を試みる企業向けのプログラムです。
講座を受講し、簡易フォーマット※1での開示内容や手法について理解を深めていただきます。講座では、初めて環境情報の開示を行う企業の皆様に向け、投資家からのアドバイスの機会も設ける予定です。
※1「簡易フォーマット」は、プラットフォームで初めて環境情報を登録する企業を主な対象としたフォーマットで、入力項目は気候変動の最重要項目に絞り込まれています。(別紙2「簡易フォーマット入力項目」参照)。

【スケジュール】
(1)講座受講(平成30年8~10月頃に、3回程度)
(2)講座の進捗に応じて簡易フォーマットへ環境情報を入力(平成30年8~11 月頃)
(3)環境情報登録を完了(平成30年12~平成31年1月頃)
(4)簡易フォーマット登録支援プログラム修了証を発行(平成31年2~3月頃)

【参加条件】
今年度新たに本事業へ参加し、簡易フォーマットでの環境情報の登録・開示を希望する企業(ただし、平成29年度から事業に参加し、簡易フォーマットで環境情報を登録された企業も含みます。)

【参加申込方法】
2本事業ポータルサイト「平成 30 年度実施プログラムのご案内」からお申し込みください。
URL:https://www.env-report.env.go.jp/program.html

【応募期限】
平成30年7月末日

【募集企業数】
100社程度

【注意事項】
プログラムの詳細内容・スケジュールについては参加登録者へ別途連絡するものとします。

<プログラム2>
ESG 対話プログラム
昨年度、標準フォーマットにより環境情報を登録されている企業向けのプログラムです。
プラットフォームのコミュニケーションツール※2上における企業と投資家の対話が、直接面談による ESG 対話へ発展することを想定したプログラムです。自社の ESGの取り組みについてコミュニケーションツールにより投資家へアピールし、投資家との直接面談の実現にチャレンジしていただきます。
※2「コミュニケーションツール」は、本事業の参加企業と投資家等が、プラットフォーム上で双方向に直接コミュニケーションを図ることができる対話ツールです。

【スケジュール】
(1)プラットフォーム上に公開される投資家プロフィールより、面談を希望する投資家を選択(複数選択可)(プログラム参加申し込み時)
投資家プロフィール
URL: https://www.env-report.env.go.jp/profile.html
(2)面談を希望する投資家へ、プラットフォームのコミュニケーションツールを使って ESG への取り組みについて自由にアピールし、直接面談を希望する旨を伝える。(平成30年9月頃)
(3)投資家側の判断により、直接面談を希望される企業の皆様へ、コミュニケーションツール上で回答(平成30年10月~平成31年12月頃)
(4)企業と投資家双方の合意に基づき、直接面談を実施(平成31年1月頃)
(5)プログラムの参加成果を簡単なレポートで報告(平成31年1月頃)
(6)対話プログラム修了証を発行(平成31年2~3月頃)

【参加条件】
ESG 対話プログラムへの参加条件は、下記(1)、(2)、(3)をすべて満たす上場企業
(1)ESG に関して投資家との直接面談を希望する上場企業
(2)平成29年度においてプラットフォーム上に標準フォーマットにより環境情報を開示している上場企業
(3)環境情報開示担当部署と投資家窓口部署(IR 部門など)が共同でプログラムに参加可能な上場企業

【参加申込方法】
参加申し込みの開始は、平成30年8月を予定しています。

【募集企業数】
50社程度

【参加費用等】
本事業は運用実証期にあり、参加費用はかかりません。ただし、プラットフォームのご利用にあたって、インターネットに接続可能な PC 等はご参加の皆様でご準備ください。

【問い合わせ先】
本事業参加の企業、投資家等の皆様のシステム活用を支援するため、メール及び電話での問い合わせに対応します。(平日:9:30~18:00)
株式会社NTTデータ(担当 森田、田中、高橋)
電話:050-5545-6516
E-mail: env_report@am.nttdata.co.jp

【添付資料】
別添1:「平成30年度環境情報開示基盤整備事業」プログラム参加企業募集要領[PDF 175KB]
別添2:簡易フォーマット入力項目[PDF 274KB]
別添3:募集ちらし[PDF 922KB]

* * * *