【募集】「生物多様性条約第6回国別報告書(案)」に関する意見募集について(7/3締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】「生物多様性条約第6回国別報告書(案)」に関する意見募集について(7/3締切・全国)

生物多様性条約第26条に基づき、各締約国は条約の実施状況等を取りまとめた国別報告書を生物多様性条約事務局へ提出することとされています。国別報告書は、提出後に条約事務局のホームページ(http://www.cbd.int/)で公開されます。日本は過去5回提出しており、今回で6回目となります。
第6回国別報告書は、2020年に開催予定の生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)において実施される予定の、「生物多様性戦略計画2011-2020」の実施状況及び「愛知目標」の進捗状況の評価のための基礎情報となります。
この度、現在、我が国が実施中の生物多様性国家戦略2012-2020(愛知目標の採択を受け2012年9月に策定)の進捗状況を踏まえ国別報告書(案)を作成しましたので、広く国民の皆様から御意見をお聴きするため、パブリックコメントを実施いたします。

【募集対象】
「生物多様性条約第6回国別報告書(案)」
(パブリックコメントの対象となる資料の入手方法)
・環境省ウェブサイト http://www.env.go.jp/info/iken.html
・電子政府の総合窓口[e-Gov] http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public

【募集期間】
平成30年6月4日(月)~平成30年7月3日(火)必着

【意見提出方法】
電子政府の総合窓口[e-Gov]の意見提出フォーム、次の様式によるファックス又は郵送のいずれかの方法で提出してください。

【意見提出様式】
[宛先]環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性戦略推進室 あて
[件名]生物多様性条約第6回国別報告書(案)
[氏名] (企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名)
[〒・住所]
[電話番号]
[ファックス番号]
[意見]
・ 該当箇所(どの部分についての意見か、該当箇所がわかるように質問番号などを明記してください(「【国別目標●-○】セクション△(■)第○パラグラフ」など。)
・ 意見内容(1000字以内で簡潔に記載して下さい。)

【意見提出先】
○電子政府の総合窓口[e-Gov]意見提出フォーム
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public
○ファックス又は郵送
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性戦略推進室あて
郵送の場合:〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
FAXの場合:03-3591-3228
※郵送の場合は封筒の表面に、FAXの場合は件名に、「「生物多様性条約第6回国別報告書(案)」に対する意見」と記載してください。

【関連情報】
生物多様性条約第6回国別報告書(案)
(別添)指標一覧

【応募締切】
平成30年7月3日(火)必着

【問い合わせ先】
環境省自然環境局 自然環境計画課 生物多様性戦略推進室
TEL:03-3581-3351(内線6483、6485)

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
http://www.env.go.jp/press/105563.html

* * * *