【募集】SDGs4.7 OPEN LAB〜SDGs4.7を通したSDG教育の担い手養成プログラム〜(6/15締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】SDGs4.7 OPEN LAB〜SDGs4.7を通したSDG教育の担い手養成プログラム〜(6/15締切・全国)

SDGs4.7 OPEN LABでは、SDGsを達成する教育を明記する「SDGs4項目7※」に焦点をあて、これらの問いと共に、すでに存在している多種多様なSDGs4.7に関係する教材を改めて検証し、その上でそれぞれの現場において実践、発信する機会につなげていきます。 さらに、それぞれの実践を他の実践者(参加者)と共有する機会を持つことで、未来の教育の場を生み出し、生徒の変容を促す教育を実践・普及していきます。

本プログラムは、国内コース、海外コースの2つのコースに対して、内容・日程などをを確認の上、希望のコースに応募いただける形となっています。

【募集対象】
・教員、教育実践者およびSDGsや教育に興味・関心のある大学院生
・SDGs4.7を教育現場で実践する熱意のある方
・SDGs4.7を積極的に扱い、自身が関わる教育現場において教材を活用するとともに、さらなる普及に務める意欲のある方
・本プログラムのチームの一員として、お互いの学びに貢献しサポートし合う意欲のある方
・本プログラムの参加者とのネットワークを積極的に構築し、発展させる意欲のある方

【募集案件】
両コース共通:
①全ての研修日程に参加できる方(不慮の傷病、天災等は除く)
②本研修への参加および授業等での実践について、所属する学校・団体の所属長からの承認を得られる方
③プログラムへの参加後に所定のレポート提出および報告会への協力が可能であること
④プログラムのウェブサイトにて、写真やコンテンツが一般公開されることに同意すること

国内コース:
事前研修での研究・調査を踏まえて、報告会までの期間において、プロジェクト(教材活用)を実践するための具体的な場や機会がある方

海外コース:
①SDGsの教材(英文)などに積極的に触れる意欲があり、TOEICスコア730以上、もしくはそれと同等の英語力のある方
②現地プログラムへの参加に耐えられる健康状態であること

【内 容】
<国内・海外コース共通>
事前研修:平成30年7月21日(土)〜22日(日)
幕張セミナーハウス(千葉県習志野市茜浜2−3−2)

報告会: 平成30年11月25日(日)
聖心女子大学4号館グローバルプラザ(東京都渋谷区広尾4-3-1)

<国内コース>
国内研修として、事前研修から報告会までの期間に、自身が携わる教育現場において SDGs 4.7を扱う授業(教材活用)を実践

<海外コース>
平成30年8月7日(火)〜13日(月)フィリピン共和国セブ市

【募集人数】
国内コース:10人
海外コース:10人
※定員を超えるお申込があった場合は応募用紙をもとに選考

【募集期間】
2018年5月14日(月)〜6月15日(金)

【応募方法】
本サイト上の応募フォーム、または所定の応募用紙に志望動機&必要事項を全て記入の上、申込ください。

【募集要項】
応募要項(PDF)はこちら

【応募締切】
2018年6月15日(金)21:00 まで

【問い合わせ先】
一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト[GiFT]
担当:福田・忍(おし)
Tel: 03-4540-1203
Fax: 03-4540-1197
E-mail: info@j-gift.org

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
http://j-gift.org/sdgs47-openlab/

* * * *