【募集】自然公園法施行規則の一部を改正する省令案に対する意見(3/16締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】自然公園法施行規則の一部を改正する省令案に対する意見(3/16締切・全国)

環境省では、希少野生動植物の保護や特定外来生物による生態系等に係る被害に対する対策を迅速に進める必要性が昨今高まってきたこと等を踏まえ、国立・国定公園においても、風致景観を維持しつつ、これらの対策を進めていく必要があります。

このため、従前からの国立公園の管理を通じて得られた知見等を踏まえ、自然公園法施行規則(昭和32年厚生省令第41号)を改正し、当該施行規則における「許可又は届出を要しない行為」及び「地方環境事務所長に委任する環境大臣の権限」について、所要の措置を講じることとしました。

【募集対象】
自然公園法施行規則の一部を改正する省令案の概要

【募集期間】
平成30年2月15日(木)~平成30年3月16日(金)

【応募方法】
下記の【意見提出様式】の様式により、以下に掲げるいずれかの方法でご提出ください。
[1]郵送による提出の場合
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 環境省自然環境局国立公園課
[2]FAX
FAX:03-3595-1716
[3]電子メール
メールアドレス:shizen-kouen@env.go.jp
※電子メールで提出される場合は、メール本文に記載してテキスト形式で送付してください。(添付ファイルによる意見の提出はご遠慮願います。)
※電話での意見提出はお受けしかねますので、あらかじめご了承ください。

【意見提出様式】
[宛先]環境省自然環境局国立公園課 宛て
[件名]自然公園法施行規則の一部を改正する省令案の概要に対する意見
[氏名] (企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名)
[〒・住所]
[電話番号]
[FAX番号]
[意見]
・該当箇所(省令のどの部分についての意見か、該当箇所がわかるように明記してください。)
・意見内容
・理由(可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。)

【その他】
詳しくはこちら↓
http://www.env.go.jp/press/105083.html

【応募締切】
平成30年3月16日(金) ※郵送の場合は同日必着

【問い合わせ先】
環境省自然環境局国立公園課
TEL代表:03-3581-3351
TEL直通:03-5521-8277

【添付ファイル】
自然公園法施行規則の一部を改正する省令案の概要 [PDF 239 KB]

* * * *