【募集】生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)案に関する意見募集(11/23締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)案に関する意見募集(11/23締切・全国)

今般、環境省において、「生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)案」について取りまとめたので、広く国民の皆様からの御意見を募集します。

【改訂の主なポイント】
(1)生物多様性に関する最近の動向(SDGsの採択、ESG投資の拡大等)を追記し、事業者に生じうるリスクとチャンスについて解説
(2)企業活動は生物多様性に影響を及ぼすだけでなく、その保全等に貢献できる面があることについても解説
(3)業種別に、原材料調達、生産、加工等の事業活動ごとの「活動と生物多様性の関係」を明記
(4)体制構築や目標設定などの取組ごとに、キーメッセージ、考え方、実践のためのヒント、事例等の基本的な考え方を明記

【募集対象】
生物多様性民間参画ガイドライン(第2版)案
※意見募集と併せて以下の資料を添付します。
別添1:意見提出様式
参考1:生物多様性民間参画ガイドラインの改訂について(概要)
参考2:生物多様性民間参画ガイドラインの改訂に関する検討会の概要

【募集期間】
平成29年10月24日(火)~平成29年11月23日(木)必着

【応募方法】
電子政府の総合窓口[e-Gov]の意見提出フォーム、指定様式によるファックス又は郵送のいずれかの方法で提出してください
>>
http://www.env.go.jp/press/104677.html

【応募締切】
平成29年11月23日(木)必着

【問い合わせ先】
環境省自然環境局自然環境計画課 生物多様性主流化室あて
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
TEL:03-3581-3351
FAX:03-3591-3228

【詳細・リンク】
詳しくはこちら

 

* * * *