【環境省】平成25年度「中小ビル改修効果モデル事業」診断機関の公募期間延長について(12/13締切) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【環境省】平成25年度「中小ビル改修効果モデル事業」診断機関の公募期間延長について(12/13締切)

環境省では、「平成25年度 グリーンビルディング普及促進に向けた改修効果モデル事業委託業務」の一環として、中小ビルの事業者を対象に、省エネ改修等による費用対効果やCO2 排出削減余地等に関するアドバイスの提供や実測診断を実施いたします。
11月29日(金)まで本実測診断を実施していただく診断機関を公募しておりましたが、この度、その公募期間を12月13日(金)まで延長します。なお、事業の概要及び応募方法に変更はありません。
 
1.中小ビル改修効果モデル事業における診断の概要
(1)内容
本診断は、環境省が診断機関を派遣し、中小のビル等における省エネ対策として、設備の導入・運用状況等を無料で計測・診断いたします。
受診されるモデル事業所から提供される建物諸元(床面積、竣工年等)、設備の保有状況、テナントの状況等の基礎データを踏まえ、診断機関は改修等(チューニング(運用改善)を含む)を実施する前と後でエネルギー使用量の計測を行います。計測データの比較から、改修等によるエネルギー・CO2削減効果やエネルギーコストの削減効果等を分析し、今後の対策に活用します。

(2)公募期間の延長について
平成25年11月29日(金)までのところ、12月13日(金)まで延長いたします。

(3)公募内容について
以下のリンクをご参照ください。
 http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17310

なお、募集要領についても期間のみ変更しました。

2.お問い合わせ
「中小ビル改修効果モデル事業」事務局
http://www.mri.co.jp/greenbuild-shindan/
●平成25年12月13日(金)までの募集期間中、質問を受け付けます。
●本件に関するお問い合わせは、電話又は電子メールにて、下記事務局宛にお願いいたします。
〒100-8141
東京都千代田区永田町二丁目10番3号
 株式会社 三菱総合研究所(http://www.mri.co.jp/)
 環境・エネルギー研究本部 「中小ビル改修効果モデル事業」事務局
電話:0120-450-440 電子メール:gb-jimu@mri.co.jp
月曜日~金曜日(祝祭日除く) 9時30分~12時00分 及び 13時00分~17時30分
 
【添付資料】
 募集要領(期間延長版)[PDF 279KB]

詳しくは環境省ホームページまで

* * * * *