【助成金】財団法人日本環境財団研究助成事業(8/31締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】財団法人日本環境財団研究助成事業(8/31締切・全国)

日本環境財団は、環境の保全や発展ならびに生活環境の改善に関わる研究を行う団体に対し、助成を行っています。
環境の保全や発展ならびに生活環境の改善に関わる研究を意欲的に取り組まれている団体が積極的に応募されることを期待しています。

【助成対象団体および個人】
「民間の発意に基づき活動を行う営利を目的としない法人その他の団体ならびに学術機関」 およびそれらの団体に所属する個人が対象であり、具体的には次の団体およびそれらの団体に所属する個人が対象となります。
a. 財団法人もしくは社団法人、またはこれに準ずる非営利法人(b.に該当するものは除く)およびそれらの団体に所属する個人
b.特定非営利活動法人
c. 国立大学法人ならびに私立大学等の学術団体、またはこれに準ずる学術団体およびそれらの団体に所属する個人

【助成対象案件】
民間団体およびそれらの団体に所属する個人が行う環境の保全や発展ならびに生活環境の改善に関わる研究 で、次のいずれかに該当するものとします。
a.国内に事務所を有する民間団体
およびそれらの団体に所属する個人による環境の保全や発展ならびに生活環境の改善に関わる研究
b.国内に事務所を有する学術団体
およびそれらの団体に所属する個人による環境の保全や発展ならびに生活環境の改善に関わる研究

【助成期間】
2017年4月1日~2018年3月31日
※交付決定日前の活動も対象となります

【助成金額】
助成額の上限は100万円とし、下限は50万円とします。
助成額は一般 財団法人日本環境財団研究助成金運営委員会において審議のうえ、決定します。

【応募方法】
(1)提出書類
a.研究助成金交付申請書(様式1)
b.過去の研究実績(様式 1-2)
c.受付確認の連絡用官製ハガキ(1枚)
d.交付可否の連絡用官製ハガキ(1枚)
(2)提出先
一般財団法人日本環境財団 研究助成金担当
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル 2階
申請書には官製ハガキ等の添付書類を伴うことから、ファックス、ならびに電子メールによる受付は一切いたしませんので、ご承知おきください(お送りいただきましても無効とさせていただきます)。
なお、郵送とファックス、ならびに郵送と電子メールといった別便での提出は、他の申請や問合せと混同するため、提出を無効とさせていただきますのでご承知おきください。
また、郵送におきましても、別便での提出は他の申請と混同するため一切受付いたしません。上記(1)のa、b、c、d すべてを揃えた上でご提出ください

【応募締切】
2017年8月31日(木)(必着)
※持込の場合は午後5時まで

【問い合わせ先】
一般財団法人日本環境財団事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル2階
TEL:03-6450-5201(平日10 時から17 時まで)
FAX:03-6450-5203
e-mail:grant-jef@jef.jp(問合せ専用)

【詳細・参考リンク】
→詳しくはこちらをご確認ください。

* * * *