【助成金】連合・愛のカンパ「地域助成」(3/31締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】連合・愛のカンパ「地域助成」(3/31締切・全国)

「連合・愛のカンパ」は、社会貢献活動に取り組むNGO・NPO団体に助成金や支援物資を寄贈することで役立てられていますが、支援対象となる団体の違いにより、中央助成、地域助成の二つに区分しています。

【地域助成】
連合組合員およびその家族、あるいは退職者が、運営に参加している団体が行う事業・プログラム、または地方連合会が日常的な活動で連携している団体が行う事業・プログラムが対象で、地方連合会の推薦が必要です。

【対象となる社会貢献活動】
1.大規模災害などの救援・支援活動
2.戦争や紛争による難民救済などの活動
3.人権救済活動
4.地球環境保全活動
5.障がいのある人たちの活動
6.教育・文化などの子どもの健全育成活動
7.医療・福祉などの活動
8.地域コミュニティー活動(レクリエーション活動を除く)
9.生活困窮者自立支援活動

【応募対象・資格要件】
① 連合組合員およびその家族、あるいは退職者(家族含む)が、積極的に運営に参加しているNGO・NPO団体等が行う、もしくは地方連合会が日常的な活動で連携しているNGO・NPO団体等が行う具体的事業・プログラムとし、団体の所在地、あるいは活動拠点の所在する地方連合会の推薦があること。
② 株式会社など営利を目的とする団体でないこと。
③ 対象となる社会貢献活動を実践していること。
④ 法令遵守していること。
⑤ 地域や海外ネットワークでの支援体制があるNGO・NPO団体等で信頼度も高く、安心して助成金や支援物資を託せる団体であること。ただし、社団・財団・社会福祉・医療・学校・宗教の法人ではないこと。
⑥ 役員に官僚OBが多数を占めていないこと。
⑦ 公的支援(補助金等)が全体予算の3分の2を占めていないこと。
※ 助成金・事業収益等についての内訳が分かる決算資料等の提出も併せてお願い致します。
⑧ 団体設立後1年以上の事業(活動)実績があること。ただし、立ち上げにあたり連合組合員が深く関与、または地方連合会が積極的に参画した場合はその限りではない。
⑨ 申請する団体の代表者が他の団体の代表などを兼ねている場合は、いずれか一つの団体からの申請とする。
⑩ 助成金が人件費などに充当されていないこと。
⑪ 過去に連合から助成を受けた場合、その事業(活動)に対する実績と報告書があること。
※助成期間は1年とします。ただし必要と判断した場合は通算3年まで可能とします。

【応募期間】
2021年1月1日(金)〜3月31日(水)
※ 連合より確認の連絡は致しませんのでご了承ください。

【応募方法】
申請書をダウンロードして、必要事項をご記入の上、必要な添付資料を添えて、団体の所在地、あるいは活動拠点の所在する地方連合会「連合・愛のカンパ係」へメール送信してください。地方連合会一覧

【必要な添付資料】
次の資料のすべてをご提出いただけない場合は受付できません。
※ 各様式については、必ず下記のものをご使用下さい。
2021年度「連合・愛のカンパ」助成申請書<様式1>
2021年度「連合・愛のカンパ」助成希望事業内容申請書<様式2>
③ 活動方針
④ 定款(規約)・設立趣意書
⑤ 役員名簿
⑥ 決算書
⑦ 予算書
⑧ 会計監査報告
⑨ 活動報告書(「連合・愛のカンパ」助成事業を含む)
⑩ 2020年度「連合・愛のカンパ」助成事業報告書<様式3>
(2020年度に助成を受けた団体)

【問い合わせ先】
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
日本労働組合総連合会(連合)連帯活動局
「連合・愛のカンパ」地域助成
担当:田中・丸田
E-mail:rentai@sv.rengo-net.or.jp
Tel:03-5295-0513

【詳細・リンク】
https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/kizuna/campa/2021/chiiki.html

* * * * *