【助成金】2021年度河川基金(11/16締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】2021年度河川基金(11/16締切・全国)

2021年度河川基金の募集受付を本日より開始いたしました。

河川基金の助成が多くの方々に活用され、人々の河川への理解が深まり、人と川との良好な関係がさらに強いものとなることを願い、多くの皆様からの積極的なご応募を心よりお待ちしております。

【対象案件】
河川基金では、よりよい”川づくり”に役立つ様々な研究や活動を支援しています。
助成対象者別に以下の3部門があります。

●「研究者・研究機関部門」
対象:大学、高専、独立行政法人等の研究機関とそれに属する研究者
※学校のクラブ活動に対しての助成も行っています。

●「川づくり団体部門」
対象:公益法人等、特定非営利活動法人、河川協力団体、任意団体、その他

●「学校部門」(河川教育助成)
対象:幼稚園、保育所等、小・中・高等学校、特別支援学校等

【助成期間・金額】
研究者・研究機関部門
<学会等団体>
・一般的助成:1~2年 200万円(上限)
・緊急災害調査:1年 300万円(上限)
・学術図書出版助:1年 100万円(上限)
・一般アウトリーチ活動A :1年 200万円(上限)

<一般研究者>
・一般的助成(60歳未満の研究者):1~2年 100 万円(定額)
・学術図書出版助成 :1年 100万円(上限)
・アウトリーチ活動 B:1年 100万円(定額)
・アウトリーチ活動 C:1年 50万円(定額)
・若手研究者 一般的助成(35歳以下の研究者):1~2年 60万円(定額)
<ジュニア研究者>
(クラブ活動に対する助成)
・高等学校のクラブ活動:1年 30万円(定額)
・中学校のクラブ活動:1年 20万円(定額)

川づくり団体部門
<流域川づくり団体>
・活動 A:1 年 100万円(定額)
・活動 B:1 年 60万円(定額)
・活動 C:1 年 30万円(定額)
<全国川づくり団体>
・活動 A:1 年 500万円(上限)
・活動 B:1 年 100万円(上限)
<新設川づくり団体>
・新設川づくり団体自立支援助成:1~5年 毎年50万円(定額)

学校部門
<幼稚園、保育所、認定こども園等>
・幼稚園、保育所、認定こども園等 1年 10万円(定額)
<小、中、高等学校、特別支援学校等>
・河川教育とりくみ支援:1 年 10万円(定額)
・単学年(単学年での取り組みが対象):1年 20万円(定額)
・複数学年(複数学年での取り組みが対象):1年 40万円(定額)
<幼稚園、保育所等小、中、高等学校等>
・河川教育に関する実践的研究(カリキュラム、教材等の開発が対象):1年 50万円(定額)

※ 中学校・高等学校におけるクラブ活動は、「研究者・研究機関部門」のジュニア研究者(クラブ活動)へご応募いただけます。

【応募期間】
2020年10月1日(木)~11月16日(月)18時まで

【応募方法】
応募にあたっては、「WEB申請手続きシステム【2021年度申請用】」で行っていただきます。
●WEB申請手続きシステム【2021年度申請用】
>> http://shinsei.kasenkikin.jp/ (10月1日 9:00より公開)

詳しい利用方法は、ご利用マニュアルをご覧ください。
(2017年10月1日からシステムが変更となりました。)
2017年以降、初めて応募される方はID・パスワードを新規に取得してください。
なお、新システムにてID・パスワードを取得された方は、登録時に取得したID・パスワードでログインしてください

【問い合わせ先】
河川基金応募にあたってのお問い合わせは、下記「お問い合わせフォーム」をご利用ください。
>> 助成事業に関するお問合せフォーム

公益財団法人 河川財団 基金事業部
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町 11-9
住友生命日本橋小伝馬町ビル2階
TEL:03-5847-8303
e-mail: kikin-toi@kasen.or.jp
ホームページ:http://www.kasen.or.jp

【詳細・リンク】
https://www.kasen.or.jp/kikin/info/itemid793-001462.html

* * * * *