【助成金】2020年度「トヨタ環境活動助成プログラム」(9/3締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】2020年度「トヨタ環境活動助成プログラム」(9/3締切・全国)

* 新型コロナウイルス感染症が応募を検討中の団体・グループの活動に影響があることを踏まえ募集期間、助成期間について次の赤字部分のとおり変更致しました

【助成期間】
2021年4月より最長2年間*

【募集期間】
(一次選考)2020年4月6日(月)~9月3日(木) 必着*

【応募方法】
申請書は電子ファイル(Excel)で受付
一次選考通過プロジェクトのみ本選考申請書を提出
一次選考結果は11月までに電子メールで通知予定*

【助成の決定】
2021年1月末までに電子メールで通知予定*

 

トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、「持続可能な発展」のための環境改善や保全に向けた活動を助成する「トヨタ環境活動助成プログラム」の2020年度助成対象の募集を開始します。

このプログラムは、トヨタが1999年に国連環境計画から「グローバル500賞」を受賞したことを契機に、環境分野での課題解決と、次世代を担う人材育成の一助にしようとの想いから2000年度より実施しており、今年で21年目になります。助成対象テーマは「生物多様性」および「気候変動」とし、それぞれ実践的にプロジェクトやESDを推進するNPO等の民間非営利団体(学校は対象外)・グループに助成を行います。

また、この活動は 2015 年発表した「トヨタ環境チャレンジ2050」の「チャレンジ6」“人と自然が共生する未来づくりへのチャレンジ”の一環でSDGsの達成にも貢献してまいります。

グローバルで対策が急がれる「絶滅危惧種の保全」や「海洋プラスチック問題」、
「森林保全・植林活動」等、多数のご応募をお待ちしております。

【基本テーマ】
生物多様性/気候変動

【助成枠の概要】
◆ 海外プロジェクト
・一件あたり700万円が上限
・国内在住団体、または国内在住と海外在住団体の協働による海外での活動が対象
◆ 国内プロジェクト ・一件あたり300万円が上限
・国内在住団体による国内での活動が対象
◆ 国内小規模プロジェクト
・一件あたり100万円が上限。今までに当助成プログラムで助成を受けたことがない国内在住団体による、国内での小規模な活動が対象。本選考申請書提出は不要
・国内プロジェクトとの重複申請は不可

【助成期間】
2021年1月4月より最長2年間

【募集期間】
一次選考:2020年4月6日(月)~ 6月4日(木)9月3日(木)必着

【応募方法】
申請書は電子ファイル(Excel)で受付
一次選考通過プロジェクトのみ本選考申請書を提出
(一次選考結果は8月まで11月までに電子メールで通知予定)

【申請書送付先】
E-mail(申請書送付専用): 1stage-application@g500.jp

【問い合わせ先】
トヨタ環境活動助成プログラム事務局
TEL:03-3817-9238(受付対応:月~金 10:00~17:00)
E-mail:tmc-ecogrant@g500.jp

【詳細・リンク】
(日)
https://global.toyota/jp/sustainability/esg/challenge2050/challenge6/ecogrant/index.html
(英) https://global.toyota/en/sustainability/esg/challenge2050/challenge6/ecogrant/index.html

* * * * *