【助成金】令和2年度 岩国市みんなの夢をはぐくむ交付金(5/8締切・山口) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】令和2年度 岩国市みんなの夢をはぐくむ交付金(5/8締切・山口)

本事業は、平成23年度に実施した「岩国市市民活動促進事業交付金」の発展型として、平成24年度から実施するもので、市民活動の活性化と「新しい公共」の担い手となる市民活動団体の発掘および育成を目的としており、市民活動団体が新たに実施する事業、改善・拡充する事業および協働事業に対し、岩国市が交付金を交付します。

【対象事業】
岩国市民の公益の増進に寄与する事業で、NPO法別表に掲げる活動のいずれかに該当し、団体が自ら企画、実施するもので原則として新規の事業。 ただし、既存の事業でも、新たな企画が加わること等により事業が拡充、改善されるものについては、当該拡充、改善される部分についてのみ交付金交付の対象となります。

【対象者】
営利を目的とせず、社会貢献活動を組織的かつ継続的におこなうことで岩国市民の公益の増進に寄与する団体で、次の要件を全て満たす団体です。

1.岩国市の区域内に主たる事務所を所有していること。
2.5人以上の構成員によって組織されていること。
3.市民活動団体の運営に関する規約等の定めがあること。
4.事業計画及び事業報告並びに予算及び決算を書類により示すことができること。
5.1年以上継続して活動を行っていること又は行うと見込まれること。
6.政治的活動又は宗教的活動が団体の主たる目的でないこと。
7.特定の公職(公職選挙法第3条に規定する公職をいう)の候補者(当該候補者になろうとする者を含む。)若しくは公職にある者又は政党を推薦し、又はこれに反対することが団体の主たる目的でないこと。
8.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に定める暴力団又はその構成員の統制下にないこと。
9.交付金の交付決定を受ける回数が通算で3回を超えないこと。
10.いわくに市民活動支援センターに登録し、または登録の申請を行っていること。ただし、自治会(町または字の区域その他市町村内の一定の区域に住所を有する者の地縁に基づいて形成された団体をいいます)については、同センターへの登録は不要です。

【交付金制度の種類】
(1)スタートアップ事業※U30応援枠を含む。
対象団体が自ら企画し、および実施する新規の事業であること。
※ U30応援枠… 代表者を除く構成員が30歳以下の若者のみで構成された団体
(団体には必ず1人以上の成人を加え、団体の代表者は必ず成人とすること)
(2)パワーアップ事業
対象団体が自ら企画し、および実施している既存事業の拡充や改善を図る事業であること。
(3)協働事業
対象団体が他の市民活動団体※と事業の計画から実施までを連携して行う新規の事業であること。
※他の市民活動団体… 交付金の対象となる団体、パートナー制度登録団体
(ただし、学校および企業を除く)、または自治会など地縁に基づいて形成された団体のいずれかであることを要件とする。

※ 申請は1団体につき1事業まで
※ 事業は令和3年3月31日までに終了するよう計画を立ててください。

【募集期間】
2020年4月1日(水)~2020年5月8日(金)まで 

【応募方法】
申請窓口に直接持参してください(土日祝を除く)。
郵送等よる申請はできません。

【問い合わせ先】
岩国市 市民協働推進課
〒740-8585 山口県岩国市今津町一丁目14-51
TEL:0827-29-5015
FAX:0827-22-2866

【詳細・リンク】
https://www.city.iwakuni.lg.jp/soshiki/17/28538.html

* * * * *