【助成金】2019年度ひろしまNPOサポート倶楽部 寄付金配分団体募集(2/28締切・広島) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】2019年度ひろしまNPOサポート倶楽部 寄付金配分団体募集(2/28締切・広島)

「ひろしまNPOサポート倶楽部」は、ひろしまNPOセンターが旧日本郵政公社の協力を得てスタートした制度で、地域社会の課題解決など、社会で大きな役割を果たす特定非営利活動法人(NPO法人)を応援します。

「ひろしまNPOサポート倶楽部」のしくみ
この倶楽部は、広島県内のNPO法人の活動資金援助を広く県民の皆様に支援していただく制度で、倶楽部への会員登録をしてくださった方の郵便貯金口座から、毎年6月及び12月(各会員が希望された月)に、一口500円の会費引落しを行い、集まった会費(寄付金)をNPO法人に分配する、という仕組みになっています。このシステムは2005年2月より開始しており、会費(寄付金)の分配は今回が15回目となります。

【対象団体】
広島県内に事務所をおいて、特定非営利活動促進法(NPO法)上の20分野のいずれかの活動を行う特定非営利活動法人(2019年12月31日迄に認証・登記設立された団体)を対象。

【対象期間】
原則として2020年4月1日~2021年3月31日までに終了する事業が対象。

あくまでも事業(あるいはプロジェクトなど、目的や内容を特化させたプログラム)を対象としており、団体の活動全般を対象とするものではありません。

【対象事業】
① ここでいう事業は、活動自体が地域課題解決につながり、不特定多数の利益となる社会に貢献できるものを指します。
② NPOの性質上、政治、宗教、営利を目的とした事業、また親睦的イベント、特定の個人や団体のみが利益を受ける活動は除きます。

【対象費用科目】
その事業にかかる経費として使われるものであれば、特に限定されません。

【配分金額】
1団体への配分金額:10万円程度(上限20万円)
(総額:65万円 程度を予定)

【応募条件】
以下の条件をすべてクリアできることが応募の条件となります。
● 活動の情報を積極的に公開できること
日本財団CANPANに登録して団体の情報公開を行い、ひろしまNPOセンターが運営する公益ポータルサイト「もみじコミュニティ」の認証を受けているNPO法人であることが応募条件となります。
応募〆切日迄に、CANPANへの団体登録を終え、「もみじコミュニティ」への認証申請は終えて下さい。

※「もみじコミュニティ」の認証条件は、CANPAN団体登録★★★(3つ星)以上の情報開示を行っていただいた上で、年次報告書等、直近の事業報告書・決算書、事業計画書・予算書をご提出いただき、開示内容と齟齬がないことや、事務所機能があることなどが確認できることです。
※CANPANへの登録、もみじコミュニティへの認証方法等、不明な点などがあればお気軽にひろしまNPOセンター事務局までお問い合わせ下さい。

● 所定の「事業報告書」を2021年4月末までに提出できること2020年3月中旬・広島市内で開催予定の寄付金授与式に参加できること

【応募方法】
下記のWEBサイトから応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、応募受付期間内に「ひろしまNPOサポート倶楽部 事務局」宛に郵送または、直接ご持参ください。(FAX・E-mail不可)

WEBサイトURL→ http://urx.space/rVbM

 

【応募締切日】
2020年2月28日(金)18:00必着

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター内
ひろしまNPOサポート倶楽部 事務局 宛
〒730-0013 広島市中区八丁堀3ー1 幟会館2F
TEL:082ー511ー3180
FAX:082ー511ー3179
E-mail: info@npoc.or.jp

【詳細・リンク】
2019年度募集要項
2019年度応募用紙(企画申請書)

* * * * *