【助成金】2019年度 離島人材育成基金助成事業<知的支援型>(2/1締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】2019年度 離島人材育成基金助成事業<知的支援型>(2/1締切・全国)

離島住民の自主的な島づくり活動をバックアップするため、自分たちの住む島の将来を自ら真剣に考え、自ら意欲的に行動する人材の育成を目的に、毎年度全国的に助成事業を行っています。

【応募期間】
平成31年1月7日(月)~平成31年2月1日(金)まで

【対象団体】
「離島」に在住している人、もしくは離島で活動しているグループ・団体(民間企業不可)
※ 他にも条件がありますので、詳しくは、お問い合わせ下さい。

【対象事業】
自らが新たに取り組む人材育成を目的とした事業
<1.島学・島塾型>
・島の人達が中心となり、自分の島のもつ可能性の発掘、協力しあっての実態調査、島づくりへの活かし方などの議論を行う事業
<2.島づくり交流型>
・近隣地域も含め、島づくり・地域づくりに関連する経験や創意工夫の交流を行い、新しい可能性を探る事業
<3.複合型>
・1と2を複合した事業
※ 年に一度の申請の「離島人材育成基金助成事業」との不公平を防ぐため、1と2の事業にその他の内容を付加した事業は対象となりません。

【事業実施期間】
平成31年4月1日(月)~翌年2月29日(土)まで

【助成金額】
1事業あたりの助成限度額:30万円
助成率:対象経費の4/5以内

【応募方法】
申請書類を各市役所・町村役場『離島振興担当課』へ提出して下さい。

【応募締切】
2019年2月1日(金)

【問い合わせ先】
公益財団法人日本離島センター
〒100-0014 東京都千代田区永田町1ー11ー32 全国町村会館西館5階
TEL:03-3591-1151
FAX:03-3591-0036
Eメール: josei@nijinet.or.jp

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓離島人材育成基金助成事業
http://www.nijinet.or.jp/Portals/0/pdf/about/H31_jinzai_manual.pdf

* * * * *